余暇・トラベル

はとバス、ハロウィン仕様の2階建てオープンバス"かぼちゃ号"を期間限定で運行

2019.10.07 12:21 更新

 はとバスは、2階建てオープンバス「'O sola mio」(オー・ソラ・ミオ)について、保有している6両のうち1両を、10月5日から31日までの間、ハロウィン仕様の“かぼちゃ号”へ変身させ、都内定期観光コースで運行する。

 関連イベントや商品の発売により盛り上がりを見せるハロウィンムードをさらに高めるべく、今年のはとバスは“動くハロウィン”で、東京の街中を賑やかすとのこと。ハロウィン仕様としてバスを装飾することは、はとバスでは初めての試みだとか。バスとすれ違う人々や乗用車の目線の高さに合わせ、2階建てオープンバスの1階窓部分からジャック・オー・ランタン(かぼちゃのおばけ)が顔を覗かせているデザインを用いた。

 かぼちゃ号は主に、はとバス全コースの中で最も多くの消費者に利用されている「TOKYOパノラマドライブ」コースにおいて、1日平均5~6便を運行する。

 神出鬼没に東京の中心地を駆け巡るかぼちゃ号は、都内の様々な景色とのコラボレーションによって、通り過ぎる人々を驚かせるとのこと。

 ハロウィン当日に運行する「かぼちゃ号で行く TOKYOパノラマドライブ~みんなのハロウィン!夜は仮装で盛り上がろう~」コースは、消費者の仮装での参加を推奨し、東京のハロウィンナイトを一層盛り上げる考え。バスガイドも仮装するかもしれないという。

 東京駅丸の内南口を出発、東京タワー前やレインボーブリッジ、銀座など、東京の名所を通行する1時間の車窓観光ドライブコースは、いつもと少し違った東京の夜景を、眺めの良い2階建てバスから楽しめるとのこと。

[料金]10月31日(木)19時出発便限定:大人 900円/こども 450円

はとバス=https://www.hatobus.co.jp/


このページの先頭へ