余暇・トラベル

近鉄、ラグビーで盛り上がる東花園駅を出発する「近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車」を運行

2019.08.26 13:25 更新

 近鉄は、観光列車「つどい」を活用したビール列車を運行し、多くの消費者に楽しんでもらっているが、同社沿線の東大阪市花園ラグビー場でラグビーの試合が行われ雰囲気が盛り上がる9月22日に「近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車」を運行する。

 今回のビール列車は、試合終了後、興奮冷めやらぬ東花園駅(東大阪市花園ラグビー場最寄駅)を出発し、大和西大寺駅、橿原神宮前駅を経由して大阪上本町駅に至る約2時間の行程で、ハイネケン・キリンの協力のもと、車内でハイネケンを提供するとともに、近鉄ライナーズの選手も同乗して、さらに雰囲気を盛り上げる考え。

 また、今回は事前募集枠のほか、東花園駅での当日募集枠を設けており、国内の人だけでなくインバウンドの人もラグビーの試合観戦後に乗車してもらい、他の消費者と興奮を分かち合ってもらうこともできる。

 ラグビーファンならずとも、ラグビーで盛り上がる東花園を訪れてもらい、普段とはひと味違った特別なビール列車を楽しんでほしい考え。

[運行日]9月22日(日)

近畿日本鉄道=https://www.kintetsu.co.jp/


このページの先頭へ