余暇・トラベル

日本旅行、成田・中部・関西・広島・福岡の各地から「チャーター便」を利用した海外旅行商品を発売

2019.08.23 18:04 更新

 日本旅行は、今年から来年の年末年始にかけて、成田・中部・関西・広島・福岡の各地から「チャーター便」を利用した海外旅行商品を発売した。

 令和初の年末年始は最大で9連休となり、例年の年末年始より長い休暇が旅行需要の喚起に繋がることが想定される。同社では、成田・中部・関空・広島・福岡の各地から、航空機の一機チャーター便またはブロックチャーター便(チャーター機の一部)を利用して、ハワイ・グアム・ベトナムリゾート(フーコック・ニャチャン)・イスラエルに行く旅行商品を多数用意した(座席総数:前年比20%増)。通常直行便が就航していない区間にチャーター便を利用することによって、所要時間を大幅に短縮できる。

 そのほか、定期便利用商品においても、大型連休に人気のロング方面・ヨーロッパは、添乗員同行ツアーの設定数を大幅に拡充するなど(座席総数:前年比50%増)、年末年始の旅行商品を幅広く取り揃え、旅行需要の喚起に努めていく考え。

日本旅行=http://www.nta.co.jp/


このページの先頭へ