余暇・トラベル

箱根仙石原プリンスホテル、ポーラ美術館・箱根ラリック美術館とのコラボ企画「美術館ルームプラン」を販売

2019.08.16 16:56 更新

 箱根仙石原プリンスホテル(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246)は、近隣の美術館2施設(ポーラ美術館、箱根ラリック美術館)とコラボレーションした宿泊プラン「美術館ルームプラン」を販売する。

 ポーラ美術館、箱根ラリック美術館協力のもと、1日1室限定のプライベート美術館ルームを用意する。ポーラ美術館からクロードモネ「睡蓮の池」の複製画1点、箱根ラリック美術館から現代ラリックの香水瓶3点をお部屋のインテリアとして客室内に展示する。その他、各施設の図録、ルノワールの「レースの帽子の少女」がデザインされたお茶菓子セットを用意し、お茶を飲みながらゆっくりと図録で作品を楽しむことができるとのこと。また、各美術館に足を運んでもらえるよう、各施設の入館券もセットした。箱根ラリック美術館では、カフェレストランのスイーツセットも楽しめるので、ゆったり美術鑑賞を楽しむことができ、実際に美術館を訪れることで、さらにアートへの興味が深まることと思われる。

 ホテルの客室は50m2の「プレミアルーム」。大きな窓からは箱根外輪山の雄大な景色と緑豊かなゴルフ場を望むことができるとのこと。姥子温泉を源泉とする温泉浴場には、内湯と露天風呂があり、ゆったりした時間を過ごすことができる。モネ、ラリックとともに過ごす1日を体験できる、アートの街「仙石原」ならではの宿泊プランとなっている。

[宿泊プラン概要]
名称:美術館ルームプラン
期間:2020年3月31日(火)まで※除外日12月2日~14日
料金:1室2名利用時 1名 1万6100円~(サービス料、税込)
送迎:ホテル発 11:00A.M.に美術館めぐり無料バスの運行あり(片道のみ、予約制)
客室:プレミアルーム 面積:50.5m2 ベッドサイズ:203cm×122cm

箱根仙石原プリンスホテル=https://www.princehotels.co.jp/hakone-sengokuhara/


このページの先頭へ