余暇・トラベル

日本旅行、「皇室ゆかりの宿」を国内パッケージツアーブランド「赤い風船」から発売

2019.08.01 16:50 更新

 日本旅行は、皇室がご公務等でご訪問時にご宿泊されたお宿を選定した「皇室ゆかりの宿」を国内パッケージツアーブランド「赤い風船」で発売した。

 今年は、現上皇陛下が御退位されるとともに、現天皇陛下が御即位され、「令和」という新時代が幕を開けた歴史的な節目の一年となる。新天皇陛下の御即位を祝う目的として、5月1日の「天皇の即位の日」、10月22日の「即位礼正殿の儀の行われる日」が本年限りの「国民の祝日」として制定された。

 今年の夏から秋にかけては、日の並びが良く連休が続くため、旅行機運も高まりを見せる。「改元」という特別な年だからこそ、ご宿泊には、皇室がお泊りになられた名宿「皇室ゆかりの宿」を選定し、昭和、平成から令和へと受け継がれる伝統と格式あるお宿での滞在を通じ、時代の移り変わりに思いを巡らす休日の過ごし方を提案するという。

[商品概要]
ツアー名称:皇室ゆかりの宿
設定期間:7月~10月
出発地:首都圏発/中部 静岡各地発・関西発・九州発
商品形態:宿泊プラン・JR+宿泊セットプラン・航空+宿泊セットプラン

日本旅行=http://www.nta.co.jp/


このページの先頭へ