余暇・トラベル

阪急交通社、大阪・福岡・東京の3エリアから出発の「ボランティアの旅に出かけよう」日帰りバスツアーを発売

2019.08.05 19:01 更新

 阪急交通社は、ツアーの訪問地である観光地の環境保全や復興活動、美化などを目的とした、ボランティア日帰りバスツアーを発売した。大阪・福岡・東京の3エリアから出発する。

 同社では従業員による同活動を2008年から実施している。昨今、消費者のボランティア活動に対する意識が高まり、同活動への参加要望の声が多いことから、昨年からツアーとして一般募集を開始した。

 ボランティア活動の内容は、高野参詣道での土の運搬と整地や南阿蘇鉄道駅での草刈りや清掃、富士山 2 合目での清掃で、60分から90分の作業となり、初めての人や体力に自信がない人でも参加可能となっている。活動後には、観光や温泉入浴など楽しい旅の要素を盛り込み、労をねぎらい、疲れを癒やす内容となっている。

 阪急交通社では、日本の美しく豊かな自然を永く後世に残すために、これからも環境保全活動を継続して実施していく考え。

[商品概要]
大阪(梅田・なんば)発 高野参詣道女人道 道普請作業と高野山のガイドと奥の院めぐり 日帰り
 出発日:9月16日(月 祝)
 旅行代金:大人 3980円/小学生 2000円
 ※小学生以上の人が参加できる
 募集人数:40名
 問い合わせ:06-6366-8525(月~金 9:30~17:30 土・日・祝 9:30~13:30)

博多発 南阿蘇鉄道 復興ボランティア活動とトロッコ列車乗車 日帰り
 出発日:9月28日(土)
 旅行代金:大人 3000円/小学生 2000円
 ※小学生以上の人が参加できる
 募集人数:40名

新宿発 富士山清掃ボランティアと富士山の麓 ごてんば高原 御胎内温泉入浴 日帰り
 出発日:10月10日(木)
 旅行代金:3000 円
 ※12歳以上の人が参加できる
 募集人数:47名

阪急交通社=http://www.hankyu-travel.com/


このページの先頭へ