余暇・トラベル

西鉄、天神中央公園・西中洲エリア飲食施設「ハレノガーデン イースト&ウエスト」が開業

2019.07.26 19:45 更新

 西鉄は、福岡県が行う天神中央公園西中洲エリアの再整備のうち、飲食・休養施設整備事業者として選定されている。今回、天神中央公園西中洲エリアのリニューアルオープンに合わせ、施設の開業日が8月9日に決定したことを発表した。

 飲食施設の名称は「HARENO GARDEN EAST&WEST」(ハレノガーデン イースト&ウエスト)。晴れの日の公園で感じるような、爽やかさ、気持ちよさをイメージし、晴れの日もそうでない日も、また昼夜問わず人々がゆったりとこころ晴れるまでくつろげる「都会のオアシス」となるようにという想いを込めというた。那珂川を望む東側施設を「HARENO GARDEN EAST」、西側施設を「HARENO GARDEN WEST」として運営する。

 同社は、同施設と SHIP'S GARDEN(水上公園)、オ・ボルドー・フクオカといった同社管理の周辺施設を一体的に運営することで、天神の東エリアの賑わいづくり、魅力向上を図り、天神全体の価値向上に繋げたい考え。今後、各施設合同のキャンペーンやイベント開催を検討するとしている。

[天神中央公園西中洲エリア整備概要]
所在地:福岡県福岡市中央区西中洲(福岡県営天神中央公園西中洲エリア)
開業日:8月9日(金)
施設名称:HARENO GARDEN EAST&WEST

西鉄=http://www.nishitetsu.co.jp/


このページの先頭へ