余暇・トラベル

箱根仙石原プリンスホテル、「仙石原アート日和 ~彫刻の森とアートフレンチを楽しむ~」宿泊プランを発売

2019.06.10 18:38 更新

 箱根仙石原プリンスホテルは、アートの街“箱根・仙石原”を目と舌で堪能する「仙石原アート日和 ~彫刻の森とアートフレンチを楽しむ~」宿泊プランを販売する。

 箱根仙石原プリンスホテルが位置する“仙石原~強羅エリア”は、貴重で優れた作品を展示するミュージアムが数多くあり、美術好きにとって憧れの地となっている。さらに、各ミュージアムは敷地が広く、芸術作品鑑賞と合わせてアートの世界に浸ることができる体験型のミュージアムが多いことが特徴とのこと。

 今回は約7万m2の広大な敷地に約120点の近・現代を代表する名作が展示されている「彫刻の森美術館」(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121)とコラボレーションした特別フレンチのフルコースディナーが味わえる宿泊プランを用意した。

 彫刻の森美術館の作品は、あらゆる方向から作品を楽しめるよう配置され、見る人の心と感性によってさまざまな見方や楽しみ方ができるのが特徴となっている。

 ホテルのシェフが実際に作品を見て得たインスピレーションによって、オードブルからデザートまで多彩な食材や繊細なソースで作品を表現した。

[プラン概要]
プラン名:宿泊プラン「仙石原アート日和 ~彫刻の森とアートフレンチを楽しむ~」
内容:1泊室料、夕食(フレンチフルコース)、朝食(ブッフェ)、彫刻の森美術館入館券、サービス料、消費税(入湯税別)。特典:美術館内の足湯用タオルをプレゼント
期間:6月7日(金)~9月12日(木)
料金:1室2名利用 1名 2万1000円から ※4日前までの予約制となる

箱根仙石原プリンスホテル=https://www.princehotels.co.jp/hakone-sengokuhara/


このページの先頭へ