余暇・トラベル

南海電鉄とバンダイナムコアミューズメント、周遊型謎解きゲーム「名探偵へのきっぷ」第3弾を発売

2019.06.14 18:55 更新

 南海電気鉄道とバンダイナムコアミューズメントは、7月7日から12月22日まで、周遊型謎解きゲーム「名探偵へのきっぷ」の第3弾「オカルト電車編(南海線)」、「現実になる双六編(高野線)」を発売する。

 一昨年に発売した第1弾、昨年に発売した第2弾ともに6000部以上を売り上げ、好評を博しており、今回新たに都市伝説をテーマとした第3弾を発売する。今回は、関西の駄菓子メーカー6社から協賛を得て、駄菓子を謎解きに使用するなど、新たな要素を追加しているほか、発売開始に際し、先行販売会とTwitterでのリツイートキャンペーンを実施する。ぜひ、事件の解決に挑み「名探偵へのきっぷ」をつかんでもらいたい考え。

 「名探偵へのきっぷ」南海線推理ルート「オカルト電車編」では、ルポライターであるあなたは、巷をにぎわせている都市伝説を取材するため南海線へと乗り込んだ。まことしやかに囁かれているその噂は、”乗ると正気を失う電車”。果たしてその真相とは?都市伝説に隠された闇を抉り、スクープを勝ち取ることができるか。

 高野線パズルルート「現実になる双六編」では、「え、これ本物?」フリマアプリでたまたま見つけたそれは、“ゲーム内の出来事が現実になる双六”として話題になっているボードゲームによく似ていた。好奇心に負けてその双六を手に入れたあなたは、ルールブックの指示に従い高野線へとやってきた。噂は本当なのか?双六のゴールとは?あなた自身の目で見届けよう。さあ、賽は投げられた。

南海電気鉄道=http://www.nankai.co.jp/
バンダイナムコアミューズメント=https://bandainamco-am.co.jp/


このページの先頭へ