余暇・トラベル

日本旅行、「赤い風船」から「涼しい夏・知床で過ごす5日間」を発売

2019.05.30 18:33 更新

 日本旅行は、“涼しい夏の過ごし方の提案”をテーマに、「マイペースに過ごせる あなただけのオリジナルツアー 涼しい夏・知床で過ごす5日間」を国内パッケージツアーブランド「赤い風船」で発売した。

 昨今の夏といえば“酷暑”とも呼ばれ、全国各地で猛暑日が続き、連日のように観測史上最高気温が更新されるといったニュースを見聞きする。うだるような暑さを避けるため、「涼」を求め“涼しい”旅行先への需要が高まる傾向にあるという。この夏も予想される酷暑に対応すべく、極上の「涼」を提供できるツアーを北海道・知床で設定した。北海道の東端・知床は夏でも平均最高気温が 25℃程度。知床の最高気温は、東京の最低気温と同程度となっている。

 同ツアーでは、従来の添乗員同行ツアーとは異なり、滞在中の“団体行動”を強制しないとのこと。「知床ならではの体験アクティビティ」または「マイペースにのんびりフリータイム」のどちらかの過ごし方を日ごとに選んでもらい希望に応じた過ごし方を楽しめるとのこと。息をのむような世界自然遺産の絶景・大自然や新鮮な海の味覚を堪能できるため、心からリラックスしてみは。

日本旅行=http://www.nta.co.jp/


このページの先頭へ