余暇・トラベル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、オリジナルキャラクター「ペントン」誕生20周年を記念し新たに6種類の仲間を追加、「ペントン」等を活用した宿泊プランや子ども向けイベントも実施

2019.05.13 16:47 更新

 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、オリジナルキャラクター「ペントン」の誕生20周年を記念して、6種類の仲間たちを追加した。今後1年間、ペントンをはじめとするオリジナルキャラクターを活用した様々なイベントやプロモーションなどを実施する。5月10日には、ペントンの誕生からこれまでの軌跡を振り返りつつ、新しい仲間たちのお披露目とキャラクターを使った今後の展開の発表、さらにペントン誕生20周年を祝う「ペントン・ハッピーバースデー・セレブレーション」を開催した。

 「ペントンは、1999年5月に始まった当ホテルのキッズプログラムの一環としてスタート。同年10月1日に、完璧なホテルマンを目指すキャラクターとして誕生した」と、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのリチャード・スタ総支配人が挨拶。「これまでペントンは、思い出や笑顔、喜びをゲストに届けてきた」と、ホテルを訪れる人々を温かく出迎えるキャラクターとして、多くのゲストから愛されてきたのだと説明する。

 「当ホテルを利用するゲストは、東京ディズニーランドを目的に訪れるのだが、ペントンとの出会いもしっかり覚えてくれており、楽しい思い出として喜んでくれることはもちろん、ペントンと再会するべく、再び訪れるゲストも少なくない」と、東京ディズニーランドのキャラクターたちに負けない人気があるのだと強調する。「これには、ペントンの頑張りだけでなく、6種の仲間の存在も大きい」と、ペントンと6種類の仲間たちがこれまで同ホテルを盛り上げてきたのだと語っていた。

 「そして今回、ペントンが誕生20周年を迎えるにあたり、新たに6種の仲間が加わる」と、計12種類の仲間と共に、ペントン誕生20周年を祝っていくとのこと。「まず、第一弾として、新たな仲間のぬいぐるみが付く宿泊プランを発売する。20周年イベントのスタートを飾るキャラクターは、野球選手の“ペントスター”。走攻守に優れたスタープレイヤーとなっている」と、月替わりで新しいキャラクターのぬいぐるみが付く宿泊プランを販売していくと教えてくれた。

 ペントンを絡めたイベントについて、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 営業マーケティング部の飯塚氏が発表した。「まず、5月にバースデーイベントを開催。6月にはインスタグラムキャンペーンも実施する」と、夏休み前から様々なイベントを用意しているのだという。

 「夏には、ペントンと一緒に運動会が楽しめる“ペントンピック”や夏祭りの開催も予定している」とのこと。「夏休みの期間には、子どもたちがホテルの仕事が体験できるプランや、当ホテルのシェフやパティシエと一緒に料理が楽しめるというプランも展開する予定だ」と、自由研究などにも最適なプランも設けるのだと語っていた。

 


 「その後も、季節のプランを計画。ハロウィンなどのイベントにペントンを登場させるなどしていきたい」と、季節ごとのイベントにペントンを登場させることで、誕生20周年を華々しく祝っていきたいと述べていた。

 では、ペントンとそのオリジナルの仲間たちを紹介しよう。「ペントン」は、親友のカイトくんが見つけた卵から生まれた。カイトくんといつも一緒にいて、多くの人たちと仲良しになったことをきっかけに、“シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに来てくれる友達をおもてなししたい”と思い、最強のホテルマンを目指している。

 飛行機乗りの「ペントバーグ」は、スピード狂のエースパイロット。クールだけど仲間想いで、“飛べるペンギン”であることが自慢だとか。愛用機の真っ赤な「スピリットオブトレジャーズ号」を大切にしている。

 カンフーの達人「ジャッキー・ペン」は、とても陽気で、とっても強い。腰に下げているひょうたんの中には、特製ウーロン茶が入っていて、それを飲むともっと強くなるという。

 ガンマンの「ペントウッド」は、ワイルドで楽天家だけど、すぐにカーっとなりやすい一面も持ち合わせている。コルク銃の腕前は超一流だけど、ちょっとドジなのだとか。「夕焼けトレジャー」という映画に主演。愛馬「ロシナンテ」をかわいがっている。

 「ペルニカ」は、自分のことを「ミー」と呼び、素晴らしい絵をかくのだとか。本館8階の壁画は彼の作品なのだという。両手で絵を描ける、ちょっと見栄っ張りなナルシスト。

 パティシエ・シェフの「ペルフィーユ」は、誰にでも優しくて、いつも丁寧に話すとのこと。ペルフィーユの作るお菓子はおいしいと評判だとか。シェラトンの「グランカフェ」キッチンで働いているという。

 魔法使いの「パールちゃん」は、小さな鏡を使って幸せの魔法をかけることができるとのこと。気立てがよくて、みんなに優しいのだとか。しっかり者でとても頭がよく、いつも魔法使いのサンゴちゃんと一緒にいるという。

 新たに加わる仲間たちでは、野球選手の「ペントスター」は、毎日練習を欠かさない努力家で背番号は20番。足がとても速くて、ペンギンとは思えないスピードで走るスタープレイヤーとのこと。ピッチャーで4番を打つ二刀流プレイヤーでもあるという。

 海賊の「ブラック・ペンドラド」は、海賊船レッドウィッチ号に乗って、7つの海を航海しているとのこと。伝説の秘宝“黒い涙”と呼ばれるブラックダイヤモンドを探して旅をしているという。

 「桜子ちゃん」は、桜色の着物を着こなす、とてもおしとやかな女の子。外国のゲストをおもてなしするのが大好き。空手が得意で着物を脱ぐとたちまち活発な女の子に変身してしまうという。

 船長の「キャプテン・ペンマーレ」は、船と名前のつくものなら何でも乗りこなすことができるとのこと。おじいちゃん、お父さんも船乗りで、受け継いだアンティークの望遠鏡を大切にしているのだとか。とても紳士的で、親切な性格なのだという。

 ペントンのサンタさん仕様の「サンタクロース・ペントン」は、毎年12月になると、クリスマスの準備をお手伝いしており、12月24日には子どもたちのもとへプレゼントを届けにやってくるとのこと。姿を見られてはいけないため、自由自在に姿を消すことができるのだという。

 ペントンのバースデー仕様の「バースデーペントン」は、お友達のゲストのお誕生日をお祝いしたくて、ペントンがお誕生日スタイルになるのだとか。365日のうち、1日しか出会えない、特別なペントンとのこと。胸に抱いたハートの中には、未来の幸せや希望がいっぱい詰まっているのだという。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル=https://www.sheratontokyobay.co.jp/


このページの先頭へ