余暇・トラベル

マンダリンオリエンタル東京、フェイシャルトリートメントとプライベート料理教室がセットになった宿泊プラン「母の日ステイ」を発売

2019.03.13 18:48 更新

 マンダリン オリエンタル 東京は、4月1日から、個人の肌コンディションに合わせた個別レシピで施術するフェイシャルトリートメントと、同館シェフ直伝のプライベート料理教室をセットにした、特別宿泊プラン「母の日ステイ」を販売する。

 同プラン(2名での利用)では、宿泊日のアーリーチェックイン(午前9時)を確約。午前11時からは、37階からの絶景を望む同館スパで、フランスの高級スキンケアブランド「ビオロジックルシェルシュ」を用い個別レシピで施術するフェイシャルトリートメント「ユア フェイシャル」(90分)を体験できるという。午後2時からは、同館シェフが直々にパスタ作りを伝授する料理教室に参加し、ランチを楽しんでもらうとのこと。その後は、今年改装を終え、ヘッドボードにあしらった「しだれ桜」の刺繍が特徴的で、より一層の日本らしさを表現した客室「マンダリン グランド」で寛いでもらうという。

 37階に位置し様々な受賞歴を誇る「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」では、フランスの医師フィリップ アリューシュ氏が医学的根拠に基づいて開発した美容ケアを行い、世界中のセレブリティから賞賛を受けている、高級スキンケアブランド「ビオロジックルシェルシュ」を用いフェイシャルトリートメントの施術を行っているとのこと。同プランでは、その「ビオロジックルシェルシュ」を使用。肌の診断を行い、セラピストが診断結果に基づき多種多様のセラムから最適なレシピを作り上げ、それぞれの目的に特化したトリートメントを施術する。その過程はまるで、下ごしらえ、調理、味付けを行う「調理工程」のようだとか。同プランでは、その「調理工程」を食の殿堂と称される当館のレストランにおいても体験してもらうべく、自宅でも再現できるレシピを用いたプライベートな料理教室も利用できるという。

 なお、同プランのフェイシャルトリートメント「ユア フェイシャル」(90分)のみも販売する。

[プランの概要]
プラン名:母の日ステイ(宿泊プラン)
販売期間:4月1日(月)から24日(水)まで
宿泊期間:5月1日(水)から31日(金)まで
料金:1泊2名での利用 35万円(税サ込)

マンダリン オリエンタル 東京=http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/


このページの先頭へ