余暇・トラベル

日本旅行、「ハローキティ新幹線」の団体臨時列車を利用した「ハローキティ新幹線で行く博多」を発売

2019.02.25 11:12 更新

 日本旅行は、JR西日本が運行する「ハローキティ新幹線」の団体臨時列車を利用した「ハローキティ新幹線で行く博多」(4月13日出発限定)を国内パッケージツアーブランド「赤い風船」で発売する。

 「ハローキティ新幹線」は、JR西日本がサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションした新幹線で、西日本の地域活性化をめざして昨年の6月30日から運行し、人気を博しているという。

 今回、日本旅行では「ハローキティ新幹線」を一編成貸切り(往路のみ)、団体臨時列車として運行、「JRと宿泊のセットプラン」「日帰りプラン」で発売する。ハローキティも新幹線に乗り、各車両をまわるなど団体臨時列車ならではの楽しみを用意し、ファミリー旅行を中心に女子旅、ハローキティのファンの人々等の旅を応援する。

 商品内容は、「JRと宿泊のセットプラン」「日帰りプラン」の2種類とのこと。商品のポイントは、ハローキティが各車両にやってくるという。往路はハローキティが新幹線に乗車し、各車両におじゃまするとのこと。また、「赤い風船ハローキティグッズ」と「ハローキティ新幹線グッズ」付きとなっている。団体臨時列車だからできるハローキティ新幹線グッズのワゴン販売を実施するとのこと(ハローキティ新幹線の車内でしか買えない限定品も販売)。サンリオショップで利用できる買物割引券付となっている(サンリオギャラリー博多店、sanrio vivitix 天神地下街店で2500円以上購入で500円割引)。

[商品およびイベント概要]
商品名:赤い風船「ハローキティ新幹線で行く博多」(新大阪・新神戸・姫路発着)
出発日:4月13日(土)限定
発売日:2月22日(金)15:00

日本旅行=http://www.nta.co.jp/


このページの先頭へ