余暇・トラベル

藤田観光、「箱根小涌園ユネッサン」の全エリアの入場料金を値下げ

2019.02.05 19:48 更新

 箱根小涌園ユネッサンは、4月1日から、すべてのエリアの入場料金を改定し、さらに気軽に楽しめる施設を目指す。

 箱根小涌園ユネッサンは、水着で温泉が楽しめる「ユネッサン」と、箱根外輪山を望む露天風呂が人気の「森の湯」を展開し、新しい温泉の楽しみ方を提案してきた。2018年はスリル満点の爽快アクティビティ「ジップライン」開設や水着で楽しむ「サバイバルゲーム」の開催、自家製スイーツとパンが好評の「箱根小涌園 スイーツ&ベーカリー」をオープンするなど、積極的に提案を続けている。

 来園の消費者には親子3世代で楽しむ人も多く、家族旅行を応援したいという思いから、今回入場料金の値下げを決定した。

 また、入場フリーのレストラン、ショッピングモールでは、イタリアンやバイキングなど豊富なレストランに加え、車での箱根旅行の立ち寄りにピッタリな箱根の定番土産も用意。入浴しない人でも楽しめるサービスやイベントを提供している。

 今後もたくさんの消費者に笑顔を届けられるように、施設の充実ならびに喜ばれる企画やサービスの向上により一層努めていく考え。

[新料金]
ユネッサン(水着エリア)
 大人 (中学生以上) :2900円→2500円
 こども (3歳~小学生) :1600円→1400円
森の湯(日帰り入浴エリア)
 大人 (中学生以上) :1900円→1500円
 こども (3歳~小学生) :1200円→1000円
パスポート(ユネッサン+森の湯)
 大人 (中学生以上) :4100円→3500円
 こども (3歳~小学生) :2100円→1800円
※3歳未満無料
(消費税・入湯税込)

箱根小涌園ユネッサン=https://www.yunessun.com/


このページの先頭へ