余暇・トラベル

東京ディズニーリゾート、東京ディズニーシーに「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を開業

2019.01.21 21:15 更新

 東京ディズニーリゾートは、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーに導入予定の新規大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のオープン日が、7月23日に決定したことを発表した。

 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」は、海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇る大型アトラクション「ソアリン」に、新たなシーンが加わった、東京ディズニーシーオリジナルのアトラクションとのこと。このアトラクションは、子どもから大人まで幅広い世代に楽しんでもらえるシミュレータータイプのアトラクションで、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができるという。東京ディズニーシーに登場する新たな大型アトラクションに、どうぞ期待してほしいとのこと。

[アトラクション概要]

体験時間:約5分(メインショー)
乗車定員:1シアターあたり87名
シアター数:2シアター
総投資額:約180億円
※同施設には、ディズニー・ファストパスを導入する
※身長102cm未満の人は利用できたい
※ディズニーホテル宿泊者特典として、開園15分前からパークの対象エリアへの入場を開始する「ハッピー15エントリー」の利用対象アトラクションとなる

東京ディズニーリゾート=https://www.tokyodisneyresort.jp/


このページの先頭へ