余暇・トラベル

藤田観光、今年7月1日開業予定の「ホテルグレイスリー大阪なんば」の予約受付を開始

2019.01.09 17:00 更新

 藤田観光WHG事業グループは、7月1日に開業を予定している「ホテルグレイスリー大阪なんば」の予約受付を、1月8日から同社ホームページで先行開始した。

 同ホテルが位置する大阪なんばエリアは、訪日外国人を中心に観光・レジャー客が昼夜問わずに訪れる大阪市内屈指の観光スポットとのこと。ホテルから徒歩5分圏内に、飲食、商業施設が集積する道頓堀エリアがあり、JR難波駅、地下鉄なんば駅、関西国際空港や伊丹空港への直通バスが乗り入れる大阪シティエアターミナルも徒歩圏内と国内外のお客様の観光・レジャーの拠点として最適な立地となっている。

 ロビー・レストラン等の共用スペースや客室は、かつての「水の都」として称されてきた大阪にならい、「水」をテーマに、色彩、光の変化、素材の特長などを表現したデザインを取り入れており、消費者が快適に過ごせる施設を目指していく考え。

 同社は「WHGホテルズ(ダブリュー・エイチ・ジーホテルズ)」として「ワシントンホテル」、「ホテルグレイスリー」ブランドの宿泊主体型ホテルを全国に35ホテル展開しており、ホテルグレスリーブランドとして、大阪市内では初出店となる。

 ホテルの特徴は、WHGホテルズで好評を得ている「独立型バスルーム」を導入するとともに、英国王室も認めるスランバーランド社と共同開発したオリジナルベッドを全室に設置。無料Wi-Fiや上質のアメニティ用品を完備し、安心かつ快適な空間を提供するという。また、全客室を禁煙とし、分煙化を推進するとのこと(2階に喫煙ブースを設置)。さらに、朝食では洋食を中心にしたブッフェ料理に加え、ライブキッチンでは「大阪」ならではの出来たての料理を提供するという。

 フロントでは観光案内や各種手配はもちろん、安心して利用できる飲食店の紹介など、近隣情報を案内する「コンシェルジュ」を配置する。

[ホテル概要]
所在地:大阪府大阪市浪速区1丁目4-2他(地番)
アクセス:地下鉄四つ橋線「なんば」駅徒歩1分、御堂筋線「なんば」駅徒歩3分
     JR「難波」駅徒歩3分、南海電鉄「なんば」駅徒歩6分
施設構成:1階 エントランス/2階 フロント・ロビー・レストラン/3階~12階 客室
総客室数:170室 (全室禁煙)
チェックイン:14:00 チェックアウト 11:00
公式サイト:https://gracery.com/namba/
電話:06-7639-2834(宿泊予約直通)

藤田観光=http://www.fujita-kanko.co.jp/


このページの先頭へ