余暇・トラベル

東京ディズニーリゾート、35周年イベントで「おせんべい」「クッション」などグッズ約25種類を発売

2019.01.04 17:50 更新

 東京ディズニーリゾートは、35周年イベントの要素を“ギュッ”と詰め込んだスペシャルグッズを1月7日から販売する。ミッキーマウスの形をしたあのメニューがクッションになって登場する。

 「東京ディズニーリゾート35周年”Happiest Celebration!”」が、3月25日にいよいよグランドフィナーレを迎える。昨年4月15日に始まったこのイベントでは、周年ならではの様々なコンテンツを展開し、ゲストの人々とたくさんの“Happiestな思い出”を作ってきたという。そんな35周年のイベントを振り返り、思い出に残すことができる、35周年の要素を“ギュッ”と詰め込んだグッズ約25種類を1月7日から販売する。

 さまざまな種類を詰め合わせたおせんべいは、食べ終わった箱も使えるとのこと。購入したグッズやパークで入手したTodayなど、35周年の思い出の品を詰め込んで、自分だけの宝箱を作ることができるという。表が透明になっているので、このまま飾っておくこともできるという。

 そして注目はミッキーマウスの顔の形をしたクッションとのこと。これは、35周年のスペシャルメニューとして登場したビジュアルのインパクトが抜群の“ミッキーパン”をモチーフにしており、パンの質感など細部まで再現しているという。ほかにも、コットンキャンディー風味のスペシャルチュロスはボールペンに、35周年の特別なデザインのパークチケットはメモになって登場する。また、ラッピングモノレール「ハピエストセレブレーション・ライナー」はお菓子の箱になって登場する。中には35周年のコスチュームを着たディズニーキャラクターがデザインされたカードが入っており、外箱は連結が可能なため、お菓子を食べ終わっても遊ぶことができるという。

[発売日]1月7日(火)

東京ディズニーリゾート=https://www.tokyodisneyresort.jp/


このページの先頭へ