余暇・トラベル

軽井沢マリオットホテル、ひのきを五感で楽しむ宿泊プラン「Hinoki Healing」を冬季限定で発売

2018.12.27 18:58 更新

 軽井沢マリオットホテル(長野県北佐久郡軽井沢町)は、12月27日~来年3月31日の期間、ひのきの香りに包まれる温泉ステイやディナーを味わいながら、ひのきを様々な形で楽しめる宿泊プラン「Hinoki Healing(ヒノキ ヒーリング)」を発売する。

 同プランでは、森林浴と同じようなリラックス効果をもたらすひのきの香りを、ホテル滞在を通して体験してもらうことで、温泉入浴とあわせてくつろぎの滞在を提供するという。部屋ではオリジナルひのきグッズを温泉に浮かべ、ディナーでは地元信州の素材を薫り高いひのきでスモークした逸品を味わえるとのこと。その他にも、滞在の思い出とともに自宅でも心温まるひとときを届けるひのき製リボンなど、ホテルオリジナルプレゼントも用意した。冬の静寂に包まれた軽井沢で、ひのきの香りに包まれたエクスクルーシブなステイを堪能してほしいという。

 宿泊の部屋は39m2の温泉露天風呂が付いたプレミアルーム、または森林の景色を望む温泉ビューバスが付いたプレミアルームとのこと。保湿効果が高い塩沢温泉の温浴に加え、ひのきボールや可愛いハート型ひのきプレートなどのマリオットオリジナルひのきグッズを好みで浮かべて楽しめる。お湯に浮かべた瞬間にふわっとひのきの香りが漂う癒しの温浴タイムのあとは、ひのきの升入りオリジナルカクテルを味わいながらくつろぐ、ひのき尽くしのヒーリングステイを堪能できるとのこと。 

 同プランに予約した人全員に、自宅でもひのきの温浴を愉しめるひのき製リボンと、平成最後の冬に大切な人へ御挨拶をしたためるのに最適なひのきハガキをプレゼント。同プランでは、滞在後もひのきを通じて心温まるひとときを届けるとしている。

 ディナーはホテル内レストラン「Grill & Dining G」で用意する同プラン限定のスペシャルコースとのこと。香り高いひのきでスモークした信州サーモンのポワレに信州産きのこや高原野菜を添えて、信州味噌や酒麹をベースにしたスープをかけて楽しむメイン料理など、軽井沢ならではの素材をシェフが吟味した料理を提供する。提供時にサプライズ感があるムービージェニックなメニューは、きらめくディナータイムをより一層華やかに彩る。

[宿泊プラン概要]
期間:12月27日(木)~2019年3月31日(日)泊
料金:1名 4万3362円~(2名1室利用時)
※サービス料・消費税込。別途、入湯税が必要

軽井沢マリオットホテル=https://www.karuizawa-marriott.com


このページの先頭へ