余暇・トラベル

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖、本館東棟全客室をリニューアル、一部客室は最大3名での利用が可能に

2018.12.28 12:17 更新

 ザ・プリンス 箱根芦ノ湖(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根)は、日本を代表する観光地である箱根で、より多くの消費者に利用されるホテルを目指し、本館(東棟 45室・西棟 46室)・別館(44室)の客室全135室のうち本館東棟全客室をリニューアルする。

 ザ・プリンス 箱根芦ノ湖は、昨年3月に別館客室全44室の機能性を強化する改装や、ランチブッフェを楽しめるグリルレストランを新設した。また、今年3月に国内外のエグゼクティブ層ならびに小グループのインバウンド、さらに3世代・ファミリー層の取り込みを強化するため、本館西棟客室全46室を改装し、一部客室を2名定員から3名定員に変更するなど、消費者の多様なニーズに応えるための施設強化を図ってきた。今回の本館東棟客室全45室の改装は本館西棟客室改装に続くものであり、これによって昨年から行ってきたザ・プリンス 箱根芦ノ湖の一連のリニューアルが終了する。ザ・プリンス 箱根芦ノ湖は、国内有数のリゾート地である箱根での、滞在価値向上を図り、さまざまな消費者のニーズに応えていく考え。

[リニューアルオープン日]2019年3月2日(土)

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖=https://www.princehotels.co.jp/the_prince_hakone/


このページの先頭へ