余暇・トラベル

藤田観光、箱根小涌園ユネッサンがはとバスとのコラボによる催しを開催

2018.11.08 20:57 更新

 箱根小涌園ユネッサンは、12月8日から来年1月31日に、創立70周年を迎えたはとバスとのコラボレーションによる催しを開催する。

 はとバスでは、今年7月から「知る人ぞ知る温泉」、「ツアーではあまり訪れない温泉」、「一度は行きたい名湯」、「種類の違うお湯を数箇所めぐる」等を基準に「温泉めぐりコース」を実施している。今夏は猛暑であったにも関わらず催行率が8割を超える人気コースであり、はとバスに乗り温泉を楽しむ需要が増えてきている。

 はとバス同様、1948年に開業し、今年開業70周年を迎えた箱根小涌園の温泉施設である箱根小涌園ユネッサンとはとバスがコラボレーションすることで、人気観光地箱根、国内外問わず人気の温泉、快適なバスの旅をひとつに繋げる考え。

 箱根小涌園ユネッサンの水着で遊べる温泉「ユネッサン」エリア内に、「はとバス風呂」が登場する。おなじみのはとバスカラー(レモンイエロー)の湯面や、はとバスの70年の歴史が学べるパネル、また、はとバスをイメージしたフォトスポットに注目してほしいとのこと。さらに開催期間中は、はとバスのオリジナルグッズがもらえるじゃんけん大会を実施する。

[開催概要]
開催期間:12月8日(土)~2019年1月31日(木)
時間:9:00~19:00(最終入場18:00)
料金:ユネッサン入場料金
 大人:2900円
 こども:1600円(こどもは3歳から小学生、料金は税込)
開催場所:箱根小涌園ユネッサン 水着エリア4階「緑のテラス」
お湯の色:レモンイエロー
効果効能:血行促進、保湿効果など
じゃんけん大会:期間中13:00/15:00
※15:00は土日祝日および12月25日(火)~1月4日(金)のみ開催実施(予定)

藤田観光=http://www.fujita-kanko.co.jp/


このページの先頭へ