余暇・トラベル

ウィラー、京都府北部地域の観光復興を目指し「海の京都 ふっこう周遊パス」を発売

2018.10.09 11:28 更新

 京都丹後鉄道(以下、丹鉄)を運行するWILLER TRAINSは、今年7月豪雨の影響を受けた京都府北部地域の観光復興を目指し、海の京都エリアをお得に周遊できるフリーパス「海の京都 ふっこう周遊パス」を10月5日から発売した。

 丹鉄では、西日本豪雨災害の影響によって、土砂崩れや線路崩壊など、沿線全体で27ヵ所の被害があり、約2ヵ月の間一部区間での運休や観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」の運休を余儀なくされ、丹鉄にとって過去最大の被害状況となった。

 今回の豪雨の影響を受け、京都府、京都交通、丹後海陸交通と共に京都府北部地域の観光復興を目指し、「海の京都 ふっこう周遊パス」の発売をすることが決定したという。「海の京都 ふっこう周遊パス」は、「海の京都」のエリアを鉄道やバスでお得に周遊できるフリーパスで、購入特典として天橋立傘松公園のケーブル・リフトや阿蘇海の観光船、伊根湾めぐり遊覧船の割引特典や、宮津駅構内にある「114KmCafe」や丹鉄の観光列車内において、丹鉄珈琲1杯無料提供を受けることができるとのこと。

[海の京都 ふっこう周遊パス 概要]
利用範囲:
 京都丹後鉄道:全区間の普通列車、快速列車、特急列車自由席
 丹後海陸交通:路線バス乗り放題(高速バス、登山バス、コミュニティバス除く)
 京都交通:路線バス乗り放題(高速バス除く)
発売期間:10月5日(金)から2019年3月31日(日)
利用期間:10月5日(金)から2019年3月31日(日)
※売り切れ次第、販売終了
発売額:
 1日周遊券 おとな:2200円(こども 1100円)
 2日周遊券 おとな:3000円(こども 1500円)
※1日周遊券が、おとなで約1700円お得。プラス800円で2日周遊券購入可
購入特典:
 天橋立傘松観光券の割引:1500円→1300円
 伊根湾めぐり遊覧船の割引:680円→600円
 丹鉄珈琲1杯無料提供
※114Km Cafe(宮津駅構内)、丹鉄観光列車車内(丹後くろまつ号・丹後あかまつ号・丹後あおまつ号)で実施
発売場所:京都丹後鉄道 全有人駅:福知山駅、大江駅、西舞鶴駅、丹後由良駅、栗田駅、宮津駅、天橋立駅、与謝野駅、京丹後大宮駅、峰山駅、網野駅、夕日ヶ浦木津温泉駅、小天橋駅、久美浜駅、豊岡駅、

WILLER TRAINS=http://trains.willer.co.jp/index.html


このページの先頭へ