余暇・トラベル

近鉄不動産、近鉄「布施」駅の「ロンモール布施 専門店街(東館2F)」をリニューアル

2018.10.03 19:14 更新

 近鉄不動産が近鉄「布施」駅高架下で運営している、「ロンモール布施 」は、10月に開業40周年を迎える。

 「ロンモール布施」は、1978年に開業した商業施設で、「近鉄百貨店」や「近商ストア」が営業されている他、特に東館2Fの「専門店街」は、地域の人々の役に立つ様々な専門店が立ち並び、誰でも気軽に立ち寄れることをコンセプトに、長きに渡り支持されているという。

 今回、開業40周年を迎えることを機に、「専門店街」について、開業から年数が経過していたことから、リニューアルを実施した。エントランス部分をはじめ、床面の張替えや天井照明、お手洗いなどの共用部設備を一新し、より消費者にゆっくり過ごして「もらいやすい環境を整えた。

 また、新規テナントとしてカフェと100円ショップが「専門店街」の仲間に加わり、より施設全体の利便性が高まっているという。

 10月は、「開業40周年記念祭」として施設全体で様々なイベントを開催し、開業40周年とリニューアルオープンを盛り上げていく考え。「専門店街」では、施設周辺の人々の「笑顔の写真」を集めた「ビッグスマイル・アート(モザイクアート)」パネルを制作しており、館内に展示することで、消費者や従業員の笑顔を呼び込みたい考え。

 同リニューアルによって、今後も長きに渡って支持されるよう、特に地域の子育て世代の人々を中心とした幅広い層の消費者の愛着と、認知度の向上に繋げたいとしている。

近鉄不動産=http://www.kintetsu-re.co.jp/


このページの先頭へ