余暇・トラベル

コールマンジャパン、リミテッドエディションのランタン「シーズンズランタン 2019」を発売

2018.09.05 17:31 更新

 コールマン ジャパンは、リミテッドエディション(限定版)のランタン「シーズンズランタン 2019」を、12月中旬から発売する。同製品は、1970年代の「アメリカンコーヒーショップ」をコンセプトに古き良き当時のアメリカを表現している。デザインは2色を組み合わせた「コーヒー」を採用し、グローブには地元で賑わうコーヒーショップをイメージした、コーヒーカップやミルのモチーフをあしらっている。

 「シーズンズランタン2019」の製品特徴は、ランタンモデルがシーズンズランタン定番の「200B」となっている。190キャンドルパワー(約130W相当)の明るさで、オリジナルのキャリーケースは限定カラーとのこと。貝殻のように開閉するクラムシェル型となっている。

 なお、「シーズンズランタン2019」の店頭販売価格の3%を、公益財団法人そらぷちキッズキャンプの活動支援として寄付するという。

 「外で遊びたい」それが夢だという子どもたちがいる。日本では、約 20 万人の子どもたちが小児がんや心臓病などの難病とたたかっている。そらぷちキッズキャンプでは、そんな子どもたちや家族が病気や治療のことを気にせず思いきり遊ぶことができる医療ケア付キャンプ場を運営しているという。北海道滝川市丸加高原の豊かな自然の中で、難病とたたかう子どもたちと家族は、かけがえのない時間を過ごし「明日へのエネルギー」を持ちかえっている。

 シーズンズランタンは、コールマン ジャパンが日本国内で独自に企画し、米国本社の工場で製造されるリミテッドエディション(限定版)のランタン。2005年から販売されている。実用的なランタンとしてだけではなく、コレクションアイテムとしても楽しめる人気の製品となっている。

[小売価格]3万3000円(税別)
[発売日]12月中旬

コールマンジャパン=http://www.coleman.co.jp


このページの先頭へ