余暇・トラベル

パルコ、神戸市に街場の賑いと回遊性向上に貢献する商業施設「三宮ゼロゲート」を開業

2018.08.10 18:13 更新

 パルコは、昨年7月から既存建物を建替え、新築工事を行ってきた「三宮ゼロゲート」について、9月14日に開業することを発表した。

 テナントは、1Fに「ロニー 2139」(レディス・メンズファッション/雑貨)、2Fに「アディダス ブランドコアストア」(スポーツファッション)などが出店する。

 同社は、2011年から国内政令都市を中心としたエリアで中低層小型商業施設「ゼロゲート」の出店開発を推進しており、「三宮ゼロゲート」は10店舗目の開業となる。「三宮ゼロゲート」は、地域の皆様に支持され、街場の賑いと回遊性向上に貢献する商業施設を目指していく考え。

[三宮ゼロゲート 施設概要]
施設名称:三宮ゼロゲート
所在地:神戸市中央区三宮町2-11-3
敷地面積:468.45m2
建物延床面積:1506.33m2
構造・規模:鉄骨造・地上4階建
投資額:約6億円
出店テナント:コロニー 2139

パルコ=http://www.parco.co.jp


このページの先頭へ