余暇・トラベル

バンプレスト、「銀魂」を題材としたアミューズメント専用景品を全国のアミューズメント施設へ順次投入

2018.08.09 13:15 更新

 バンダイナムコグループのバンプレストは、「銀魂」を題材としたアミューズメント専用景品を、8月から全国のアミューズメント施設(取り扱いのない店舗もある)へ向けて順次投入する。

 7月からテレビアニメ「銀ノ魂篇」放送再開、8月17日に実写映画の第二弾公開に合わせて、人気キャラクターたちのアイテムが続々と登場する。

 凛々しい表情で木刀を構える「坂田銀時」のフィギュアが登場。バンプレストオリジナルイラストをデザインした缶バッジもラインアップする。

 さらに、“おでかけのお供に!いつでもどこでも一緒にいよう!”がコンセプトのぬいぐるみシリーズ「ともぬい」から、「坂田銀時」、「トッシー」、「ソーゴ・ドS・オキタIII世閣下」が登場。ビッグサイズの「定春」のぬいぐるみも登場する。

 10~20代の男女をメインターゲットに訴求するという。

[投入時期]8月予定

バンプレスト=http://www.banpresto.co.jp


このページの先頭へ