余暇・トラベル

KDDI、電子書籍サービス「ブックパス」が毎月推し漫画を紹介する「ぺちゃくちゃ書店」を展開、最上もがさんが「べちゃくちゃ書店 渋谷店」の1日店長に就任し推し漫画を紹介

2018.08.15 19:07 更新

 KDDIは、全キャリア対応の電子書籍サービス「ブックパス」において、毎月推し漫画を紹介するキャンペーンサイト「ぺちゃくちゃ書店」を、8月1日から展開中だ。8月15日には、リアル店舗「ぺちゃくちゃ書店 渋谷店」を一日限定オープンし、タレントの最上もがさんが一日店長に就任した。リアル店舗では、最上さんの推し漫画を紹介した他、来場した一般招待客に店長として、当日限りの名刺を配った。

 「ブックパス」は、au以外の人でも利用できるKDDIの電子書籍配信サービス。40万冊以上のラインアップから好きな本をいつでも購入可能な総合書店となっている。気楽に新たなコミックなどが楽しめる無料作品なども充実。さらに月額562円(税別)の読み放題プランに加入すると、コミック、雑誌、小説、実用書、写真集など、幅広いジャンルの電子書籍が4万冊読み放題で楽しめるお得なサービスを用意しているという。この他、8月31日までに「ブックパス」に登録すると、540円分のコインをプレゼントするキャンペーンも実施中だ。

 そして、「ブックパス」では、8月1日から毎月推し漫画を紹介するキャンペーンサイト「ぺちゃくちゃ書店」を展開し、同書店のコミック担当書店員に就任したタレントの最上もがさんが、8月、9月にわたって、書店の推し漫画を1冊ずつ紹介している。今回、同書店のリアル店舗「ぺちゃくちゃ書店 渋谷店」を8月15日限定でオープンし、最上もがさんが一日店長に就任した。

 「本屋が好きで、働いてみたいと思っていた」という最上さん。「漫画コーナーを担当してみたかった」と、漫画好きで知られる最上さんだけに、大好きな漫画を紹介してみたかったのだという。「漫画は単行本を全巻揃えて読むのが好きなのだが、本を置くスペースなどの問題から、最近は電子書籍を利用している」と、保管スペースを気にすることなく読むことができる電子書籍の利便性に重宝しているという。「移動中もかさばることもなく、何冊も読むことができるので便利」と、電子書籍の利便性は、いつでもどこでも楽しめる点であると語っていた。「また、無料で読める漫画もあるので、お得に楽しめる点も魅力」と、無料作品が充実している「ブックパス」はとくにおすすめであると語っていた。

 そして、最上さんが「ぺちゃくちゃ書店」コミック担当書店員として、今月おすすめする漫画は、おかざき真理著の「サプリ」とのこと。「働く女性の孤独感に共感しながらも、読み終わった後にはだいぶ凹んでしまった」と、主人公にしっかり感情移入して読むことができる漫画であるとアピール。「今回、『サプリ』を紹介するためのPOPづくりにもチャレンジしたのだが、作品を一言で表現するのがとても難しかった」と、端的に作品を伝えるPOPづくりには苦戦したのだという。「文字を書くことも依頼されたのだが、あまりにも出来が悪いので、断ってしまった」と、文字はプロに任せて、文言を考えることに専念したのだと話していた。

 また、「サプリ」の名言についても紹介。最上さん自身の状況と照らし合わせながら、胸に突き刺さる印象深いフレーズを紹介してくれた。さらに、最上さん推しの漫画として、渡辺祥智著「銀の勇者」、高野ひと深緒「私の少年」、蒼星きまま緒「きのこいぬ」の3作品も紹介してくれた。最後に最上さんは、「漫画を読み終わると、その作品を誰かと共有したくなる。電子書籍は、手軽に読むことができるので、気になった作品をいろいろ教えてほしい。そして、みんなとぺちゃくちゃ話せたらと思う」と、漫画通じた交流も積極的に行っていきたいと話していた。

 この後、「ぺちゃくちゃ書店 渋谷店」に来場した一般招待客に、当日限りの名刺を配布。漫画好きのファンと交流を深めた。

[「ブックパス」キャンペーンサイト「ぺちゃくちゃ書店」概要]
期間:8月1日(水)~9月30日(日)
内容:「ぺちゃくちゃ書店」コミック担当書店員に就任した最上もがさんが、8月と9月に渡って、書店の推し漫画を1冊ずつ紹介。同作品の読み放題配信も実施
プログラム:
 第一弾:8月の推し漫画「サプリ」読み放題配信(8月1日(水)~8月31日(金)
 第二弾:9月の推し漫画「ピース オブ ケイク」読み放題配信(9月1日(土)~9月30日(日))

KDDI ブックパス=https://bookpass.auone.jp


このページの先頭へ