余暇・トラベル

H.I.S.、日本人観光客のミャンマー入国ビザ免除を受けてミャンマーへの新ツアーを造成し発売

2018.08.31 17:23 更新

 エイチ・アイ・エス(以下、H.I.S.)は、10月1日から日本人観光客におけるミャンマー入国ビザの免除(10月1日以降入国から、日本人の観光ビザが免除。今後変更の可能性がある。対象は日本国籍、対象パスポートは通常パスポート、目的は観光・シングルエントリー/30日間・延長不可。入国条件は入国審査で復路便の航空券の提示が必要)を受け、ミャンマーへの新ツアーを造成し、9月1日から発売する。

 ミャンマーは世界三大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」に代表される仏教遺跡が多く点在しており、バガン遺跡は広大な平原に無数の仏塔が建ち並ぶ圧巻の光景を観ることができる。日本からは2012年から全日空による成田~ヤンゴン直行便が就航したことで、約7時間で行くことが可能となり、翌2013年からはデイリー運航に増便したこともあって、日本からの渡航者数は、2012年の4万7690人から2017年には10万1484人と5年間で2倍以上に増加している。今回の観光目的のビザ免除を受け、日本人渡航者、特にレジャー需要の更なる市場拡大が見込まれる。

 H.I.S.では2012年11月からミャンマーに進出しており、生活者の旅行が安心・安全に楽しめるようサポートしている。こ今回のビザ緩和を機に、ツーリズムを通じて日本とミャンマーの交流がさらに密になることで、相互理解の促進につながればと願っているという。

[商品一例]
バガン遺跡&ヤンゴン5日間~熱気球でバガン遺跡の空中散歩~
 料金:19万9800円~23万9800円(2・3名1室利用)
 利用航空会社:全日空(国際線)
 食事回数:朝3 昼3 夕4
 添乗員:なし(現地係員)
 最少催行人員:6名

祈りの国ミャンマー5日間~ゴールデンロック・ヤンゴン・シュエダゴンバゴダを巡る~
 9万9800円~11万9800円(2・3名1室利用)
 利用航空会社:全日空(国際線)
 食事回数:朝3 昼3 夕4
 添乗員:なし(現地係員)
 最少催行人員:8名

エイチ・アイ・エス=https://www.his-j.com


このページの先頭へ