余暇・トラベル

東急不動産、「ブランズシティ世田谷中町」において保育園優先紹介特典を付帯した「ファミリーライフサポートパッケージ」を開始

2018.07.30 11:46 更新

 東急不動産は、分譲マンション「ブランズシティ世田谷中町」(所在:東京都世田谷区中町)において、6月から先行して提供しているシニア向けソフトサービス「あんしんライフサポートパッケージ」に続き、7月28日から子育て世帯向けサービス「ファミリーライフサポートパッケージ」を開始する。

 同マンションは、シニア住宅「グランクレール世田谷中町」との複合開発「世田谷中町プロジェクト」の中核となる分譲住宅であり、東急不動産ホールディングスグループが展開する“住まい”を拠点としたライフスタイル提案型街づくり事業「LIFE STORY TOWN」第一弾となっている。子育て期から高齢期に至るまで多世代の人々が交流し地域ともつながる世代循環型の街づくりを目指し、住環境の整備を継続して進めている。その一環として、分譲マンションに住む人々の世代に合わせたソフトサービスのパッケージを提供している。

 今回は、その第二弾として「ファミリーライフサポートパッケージ」を用意した。優先入園できる保育施設の紹介サービスをはじめ、マンションの付帯サービス「家族力・プラス~ブランズプレミアム」、「小児科オンライン」に加え、家事代行サービスや子どもの見守りサービスなど、子育て世代の安心・安全な生活を包括的にサポートしていく。

東急不動産=http://www.tokyu-land.co.jp


このページの先頭へ