余暇・トラベル

JTB、「JTBグループ WEB PR大使」に女優の高橋ひかるさんが就任、10代・20代のSNS世代に向けて旅の魅力や楽しさを発信

2018.07.11 10:25 更新

 JTBは、2018年JTBグループイメージキャラクターに女優の高橋ひかるさんを起用し、「JTBグループ WEB PR大使」としてWEBやSNSを通じたコミュニケーション展開を強化していくことを発表した。7月9日に行われた発表会では、JTBグループ WEB PR大使に就任した高橋ひかるさんが登場し、意気込みを語った他、「Instagram投稿キャンペーン」への初投稿を行った。また、スペシャルサポーターとして、番組のロケで高橋さんと共に女子旅を体験した芸人の石手奈々子さんが登場し、旅の魅力を伝えてくれた。

 「JTBでは、旅にまつわる旬の情報や当社ならではの情報を、より早く、よりわかりやすく消費者に届けるためにWEBでの情報発信に務めている」と、JTBの高橋広行社長が挨拶。「6月28日には、WEBでの展開をさらに充実させるため、JTBホームページのリニューアルを実施した。今後は、消費者とのコミュニケーションを深めるべく、SNSを積極的に活用していく」と、WEB展開を強化していく考えを述べた。「今回、その一環として、10代・20代を中心としたSNS世代に人気の高橋ひかるさんに、JTBグループ WEB PR大使に就任してもらった。高橋さんの持つ明るく元気なイメージを全面に打ち出し、WEBやSNSを通じて旅の魅力や楽しさを発信していく予定なので、楽しみにしてほしい」と、高橋さんと共に、WEBやSNSでのコミュニケーション展開を盛り上げていきたいと話していた。

 そして、2018年JTBグループイメージキャラクターを務める高橋ひかるさんが登場。高橋社長からタスキが授与され、JTBグループ WEB PR大使に任命された。高橋さんは、「10代、20代のSNS世代の人たちは、パスポートを取る人が少なくなっていると聞いた。実際に私のまわりでも、なかなか旅行をする機会がないという人が多いように感じている。今回、私がJTBグループ WEB PR大使になって、SNS世代に向けて様々な旅の魅力を発信していくことで、少しでも旅行に行きたいと思う人を増やしていきたい」と、JTBグループ WEB PR大使としての意気込みを語ってくれた。

 旅行で行ってみたいところを聞くと、「海外に行ったことがないので、海外旅行をしてみたい。国内旅行では、私は食べることが大好きなので、北海道に行って海鮮料理を食べたい。現地でおいしいものをたくさん食べるのも旅の醍醐味だと思う」と、食べ歩きの旅をしてみたいと話していた。

 さて、JTBでは、7月9日から8月31日まで、SNSと連動した「Instagram投稿キャンペーン」を実施している。このキャンペーンでは、フォトジェニックな景色やグルメ&スイーツ、オモシロ画像など、旅先の写真を「#JTBで旅したい」をつけてInstagramに投稿すると、抽選でJTB旅行券など豪華景品が当たるという。そこで、高橋さんには、最近の旅行で撮影した画像を、キャンペーンに初投稿してもらった。

 ここで、スペシャルサポーターとして、芸人の石手奈々子さんが登場。高橋さんと石手さんは、旅番組「JTB presents シンデレラの冒険」(SBスカパー! 7月26日20時放送)のロケで、一緒に女子旅を体験したとのこと。高橋さんは、「神社に行ったり、サイクリングをしたり、おいしいものを食べたりと、女子がしたいことがギュッと詰め込まれていて、最高に楽しい旅だった」と、女子旅を満喫した様子。石手さんは、「旅先の景色がすごく良くて、国内にもこんなところがあったんだと思うような遺跡も見ることができた。また、一緒に旅をしたことで、高橋さんのいろいろな一面を見ることができて、人間関係も深まったと思う。最後には、高橋さんからのサプライズもあって、感動の旅だった」と、仲間との距離を縮めることができるのも旅の魅力であると語っていた。高橋さんは、「今回の女子旅は、事前にどこに行くのか何も知らされずに、弾丸での旅を体験してきた。旅に興味がない人にも楽しめる内容になっているので、ぜひ番組を見てほしい」と、新感覚の女子旅体験を紹介する番組「JTB presents シンデレラの冒険」にも注目してほしいとアピールしていた。

JTB=https://jtb.jp/


このページの先頭へ