余暇・トラベル

ヒューリック、東京・有楽町に商業施設「HULIC SQUARE TOKYO」を10月に開業

2018.07.12 16:37 更新

 ヒューリックは、有楽町二丁目において開発事業を進めているが、今年10月から「HULIC SQUARE TOKYO(ヒューリックスクエア東京)」として開業することを決定した。

 「HULIC SQUARE TOKYO」は、東京メトロ銀座駅と日比谷駅から徒歩1分、JR・東京メトロ有楽町駅から徒歩3分、晴海通りに接する利便性・視認性ともに高い場所に立地し、地下2階・地上13階建て、延床面積1万5782m2のホテル・商業からなる複合施設となる。

 同施設の、B1~3階にはヒューリックスクエア東京を訪れる人々に上質な価値を提供する5つの店舗が、4~13階にはヒューリックホテルマネジメントが運営する「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」がオープンする。

 「HULIC SQUARE TOKYO」は、ヒューリックブランドとして雷門に次いで2件目、フラッグシップとなるホテル「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」を含む複合施設で、外観は「水辺」と「柳」の揺らぎをイメージしている。「大人の街に、かつてない上質を。」をテーマに誘致した5つのテナントが入り、銀座・有楽町エリアの新たなランドマークとして登場する。晴海通りを挟んだ向かい側には「TOHO シネマズ 日劇」跡に貸ホール「ヒューリックホール東京」が7月6日にオープンし、銀座・有楽町エリアのさらなる賑わいに貢献していく考え。

[施設概要]
所在地:東京都千代田区有楽町2-2-3
交通:東京メトロ銀座駅「C1」出口 徒歩1分
   東京メトロ日比谷駅「A1」出口 徒歩1分
   JR有楽町駅「銀座口」 徒歩3分
   東京メトロ有楽町駅「D7」出口 徒歩3分
主要用途:ホテル、店舗(物販、飲食)、駐車場、他
敷地面積:1530.73m2
延床面積:1万5782.56m2
階数:地上13階、地下2階、搭屋2階

ヒューリック=https://www.hulic.co.jp


このページの先頭へ