余暇・トラベル

三菱地所・サイモン、「酒々井プレミアム・アウトレット」(千葉県印旛郡酒々井町)の第3期増設をオープン

2018.07.10 20:46 更新

 三菱地所・サイモンは、「酒々井プレミアム・アウトレット」(千葉県印旛郡酒々井町)の第3期増設オープン日を、9月28日に決定した。

 酒々井プレミアム・アウトレットは、三菱地所・サイモンの国内9ヵ所目のプレミアム・アウトレットとして、2013年4月に開業した。都心から約50分、成田国際空港からも約10分と、アクセスの利便性が高く、開業から今年6月までの累計で、国内外あわせ約3000万人を超える消費者に利用されている(2013年4月~2018年6月までの累計レジ客数/※レジ客数:延べの施設利用者数)。今回の3期増設では、物販26店舗(既存エリアからの移転2店舗を含む)と飲食3店舗を含む計29店舗がオープンする。既存エリアと合わせて、合計213店舗となり、プレミアム・アウトレットとして最大規模の店舗数となる。

 物販では、とくにファッションやスポーツブランドの拡充に注力。バックブランドのマスターピースを中心に展開する新業態「エムエスピーシー プロダクト ソート」に加え、常設店としては「メレル」がアウトレット日本初出店する。またバイヤー厳選のアイテムを取りそろえた老舗有名百貨店の「タカシマヤ」や国内外で好評のスポーツブランド「デサント」、上質なカジュアルスタイルで人気の「ベイフロー」とあわせ、常設店としては英国のアウトドア・ライフスタイルブランド「バブアー」が関東のアウトレットに初出店する。さらに、トレンチコートで人気の「アクアスキュータム」が千葉県に初出店するほか、若い女性ファンが多い「フルラ」の出店、「マイケル・コース」の移転拡張と、より充実したラインアップをそろえた施設にパワーアップする。

 飲食では、国産100%の小麦にこだわったパンケーキ専門店「ジェイエス パンケーキカフェ」や、旬の厳選素材を使用した鮮やかなケーキが人気の「カフェコムサ」に加え、アジア圏を中心に海外で9店舗展開する「マッチャハウス」が登場する。さらに、ショッピングの合間に美しい自然を堪能できる屋外スペースも新設し、より快適に過ごせる空間を提供する。

 酒々井プレミアム・アウトレットでは、第3期増設を通じ、施設の魅力を一層進化させ、国内の消費者および、海外からの消費者にも支持されるアウトレットを目指していく考え。

三菱地所・サイモン=https://www.premiumoutlets.co.jp


このページの先頭へ