余暇・トラベル

アールエヌティーホテルズ、ビジネスから観光まで幅広いニーズに対応した「リッチモンドホテル姫路」を開業

2018.06.07 20:42 更新

 ロイヤルホールディングスにおいてホテル事業を担うアールエヌティーホテルズは、6月21日に、兵庫県内で初となる「リッチモンドホテル姫路」を開業する。

 歴史ある姫路の地でくつろぎのステイへのサービスを提供し、ビジネスから観光・レジャーまで幅広い用途、世代の利用に応える考え。

 世界文化遺産・国宝の姫路城を有し神戸空港へは約1時間、海岸沿いには工場地帯が広がる、観光やビジネスで人が集まる姫路の地において、その土地らしさを感じながら寛げる空間で、おもてなしをするとのこと。姫路城からイメージした「桜」「格子」をシンボルモチーフにパブリックエリアから客室まで全体のデザイン構成に統一感を出し、“城を彩る四季折々の桜”をテーマに低層階の東西、高層階の東西とでカラースキームに変化をつけたバリエーションある客室でゲストを迎える。また、接遇マナーはじめホテリエとしての基本を習得する研修を行い、常に消費者に寄り添うサービスの実現を目指す考え。

 兵庫県内で1号店となる「リッチモンドホテル姫路」の開業は、80万人を超えるリッチモンド会員様の利便性を高め、山陽道での拠点展開、また関西から九州への新幹線停車駅がある主要都市での展開の契機となるものと位置づけているという。

[ホテル概要]
名称:リッチモンドホテル姫路
 1階 フロント・ロビー・レストラン
 2階~9階 客室(216 室)シングル・ダブル152/ツイン63/ユニバーサルツイン1
 駐車場なし(コインパーキング隣接あり)
敷地面積:847.91坪
所在地:兵庫県姫路市南畝町2丁目7番地
アクセス:JR姫路駅から徒歩 6分

アールエヌティーホテルズ=https://rnt-hotels.co.jp


このページの先頭へ