余暇・トラベル

ポルシェ、「トラベルクラブ エクスペリエンス ツアー 2018」をJTBから発売

2018.06.11 13:06 更新

 ポルシェ ジャパンは、同社がドイツのポルシェ トラベル エクスペリエンス と協力した「ポルシェ トラベル エクスペリエンスツアー 2018」を、JTBを通じて販売する。

 これまで20年以上にわたり「ポルシェ トラベルクラブ」の名前で親しまれてきた、ポルシェの走りとハイレベルなエクスクルーシブな旅を提供するプログラムは、今年から「ポルシェ トラベルエクスペリエンス」と新たな名称になった。

 「ポルシェ トラベルクラブ エクスペリエンス ツアー 2018」は、日本のポルシェファンの人々を対象として、特別に企画された日本発着のツアーとなっている。出発から帰国まで添乗員が全行程同行する他、工場やミュージアムの見学時には専任のガイドと日本語通訳が案内するので、安心してポルシェの旅を満喫してもらえる。ポルシェブランドのスポーツカー誕生70周年記念にあたる今年は、ポルシェの故郷シュトゥットガルトや南ドイツを中心に巡るツアー「ドイツ ポルシェ本社とブラックフォレストを巡るツアー」が10月に実施される。

 ツアーでは、ヨーロッパ有数の観光保養都市の一つであるバーデンバーデンをスタート地点として、ブラックフォレストのワインディングやアウトバーンのドライビングを楽しめる。途中「天空の城」と呼ばれるホーエンツォレルン城を見学、またツアー後半にはポルシェ本社のあるシュトゥットガルトを訪ね、ツッフェンハウゼン本社工場と、70周年記念展示が行われているポルシェミュージアムを見学する。滞在はバーデンバーデンの「ブレナーズパーク-ホテル&スパ」といったスパ&リゾートを中心に最上級ホテルを利用。ポルシェ車のパフォーマンスと歴史を体験できる企画となっている。

[「ポルシェ トラベル エクスペリエンス ツアー 2018」概要]
名称:ドイツ ポルシェ本社とブラックフォレストを巡るツアー
旅行日程:10月5日(金)~10月11日(木)、5泊7日、東京(羽田)発着
主な目的地:バーデンバーデン、ヒンターツァルテン、シュトゥットガルト(ドイツ)
募集人数:16名
最少催行人数:6組12名
旅行代金:159万8000円(一人/2名1室利用)
※別途燃油サーチャージ、海外空港諸税、日本の空港使用料が必要
申込み受付期間:6月15日(金)から先着順優先で受付開始

ポルシェジャパン=https://www.porsche.com/japan/
JTB=http://www.jtb.co.jp/


このページの先頭へ