余暇・トラベル

日本旅行、海外パッケージ商品「ベストツアー」2018年度夏の旅行商品を順次発売

2018.05.17 19:47 更新

 日本旅行は、海外パッケージ商品「ベストツアー」2018年度夏の旅行商品を、3月から5月にかけて順次発売している。日本旅行ならではの「安心」のサービスと「充実」のプランで夏の旅行を応援する考え。

 この夏の「ベストツアー」は、消費者の年代・参加形態・目的や多様化するニーズに合わせて、商品ラインナップを充実させた。

 ファミリー旅行の主力商品として、子ども連れの家族におすすめの「夏のふぁみバケ」シリーズに加え、ホテルやフライト、観光チョイスなどの選択肢が豊富な「夏から秋イチ押し」シリーズに、“家族割”を新設するなど、ファミリー層への訴求をさらに強化したという。

 また、夏の学生向け旅行商品として、学生限定のお得な料金設定や割引等の特典を用意した「海外学生旅行」を5月18日から発売する。

 その他にも、航空券を自身で手配したい人や、航空券が不要な人、あるいは自由に旅行プランを組みたい人に参加してもらえる現地集合パッケージ商品として、「現地参加の旅ヨーロッパ・アメリカ」を新たに発売した。個人では行きにくい郊外の観光地に添乗員が同行するので安心して旅行することができる。同社はこの夏も充実のラインアップで、さまざまな消費者の要望に応えていく考え。

日本旅行=http://www.nta.co.jp


このページの先頭へ