余暇・トラベル

プレースホルダ、体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット」を東京・ららぽーと立川立飛にオープン、ふなっしーが一足先にアトラクションを体験

2017.10.25 21:28 更新

 プレースホルダは、体験型知育デジタルテーマパーク「リトルプラネット」を、東京・ららぽーと立川立飛1Fに、10月26日から2018年1月31日まで期間限定でオープンする。10月25日に行われたオープニングイベントでは、「リトルプラネット」の概要について説明したほか、ゲストとしてふなっしーが登場し、「リトルプラネット」のデジタル知育アトラクションを一足先に体験した。

 「『リトルプラネット』は、“アソビ”が“マナビ”に変わるをコンセプトに、AR/VRなどの最先端テクノロジーを駆使した日本初の体験型知育デジタルテーマパークとしてオープンする」と、プレースホルダの後藤貴史代表取締役が挨拶。「このテーマパークでは、ただ遊ぶだけではなく、『気づき・発見』、『考えて・発明』、『一緒に創る』といった、マナビの要素をアトラクションに取り入れている。そのため、子どもたちには、アトラクションに関する詳しい説明はあえてせず、自分で遊びながら、時には失敗しながら、新しい発見ができるように工夫している」と、遊びと学びを融合させたテーマパークになっていると述べていた。

 


 「テーマパークでは、ARやVRを活用した様々なデジタル知育アトラクションを展開している。その中でも、先日『第11回キッズデザイン賞』を受賞したのが、AR砂遊び『SAND PARTY!』だ。抗菌・防カビを施した特殊なセキュリティサンドを使用した安心・安全な新しい砂場で、触って、創って、壊して、見つける未来の砂遊びが楽しめる」とのこと。「この他、インクのないデジタルスプレーを使ったデジタル落書き『SPRAY PAINTING』や、描いた絵が動き出す不思議なぬりえ『DRAW YOUR WORLD』、オリジナルの3Dアバタースキャンが楽しめる『PLANET POTAL』、展開図に塗る配色で強さが変わるデジタル紙相撲『PAPER RIKISHI』などを用意している。また、アトラクション以外に、世界の最先端知育に関わるワークショップイベントも開催していく」と、デジタル知育アトラクションの概要について教えてくれた。「今後は、12月にかけて、ハロウィンやクリスマスなどのイベントにあわせた季節限定アトラクションを展開していく。さらに、新しいアトラクションも開発しており、順次追加していく予定なので楽しみにしてほしい」と、今後も続々と新たなアトラクションを開発・展開していくと意欲を見せていた。

 ここで、「リトルプラネット」のデジタル知育アトラクションを一足先に体験してもらうべく、ゲストとして、ふなっしーが登場。「『リトルプラネット』には、珍しいアトラクションがたくさんあって、すぐに遊んでみたくなった。単に遊ぶというだけでなく、想像力が広がるアトラクションになっているので、子どもたちもすごく楽しめると思う」と、新たなデジタル知育アトラクションに興味津々の様子。「これからの仕事には、発想力と想像力が欠かせなくなってくると感じている。子どものうちから、こうした能力を身につけておかないと、将来やれる仕事が限られてしまう可能性もある。『リトルプラネット』のアトラクションを体験することで、子どもの発想力と想像力が鍛えられると思う」と、デジタル時代を生きる現代の子どもの知育に役立つアトラクションになっていると話していた。

 


 そして、ふなっしーが、実際にAR砂遊び「SAND PARTY!」を体験。砂場に、島や海の映像がプロジェクションマッピングで投影されており、ふなっしーが砂をいじると、その状況に応じて映像も変化していった。山に穴を空けると、そこから火山が噴き出す演出には、ふなっしーも驚いていた。次に、デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」に挑戦。ふなっしーが自分のキャラクターを再現したデジタル紙力士を制作し、5体のキャラクターによる試合が行われた。途中まで奮戦していたものの、あえなく土俵の外にはじき出されてしまうと、ふなっしーは「負けちゃった」と、がっくりと肩を落としていた。最後にふなっしーは、「今までにない体験ができて、それが子どもたちの学習に結びつくのは素晴らしいことだと思う。ぜひ、みんなで『リトルプラネット』を訪れて、アトラクションを楽んでほしい」と、多くの子どもたちが「リトルプラネット」に来場することに期待を寄せていた。

 なお、オープンを記念したキャンペーンとして、10月26日からLINE@の友だち登録者数が1000人突破するたびに、LINE@の友だち登録者から抽選で1名に1ヵ月間使えるVIPパスをプレゼントするという。さらに、LINE@の友だち登録者に対して10ポイント貯めると30分無料のサービス券がもらえるキャンペーンも同時に実施するとのこと。

[「リトルプラネット」概要]
開催期間:10月26日(木)~2018年1月31日(水)
営業時間:10:00~21:00
場所:ららぽーと立川立飛 1F 1860
チケット料金:
 おためし30minコース おとな・こども共通900円
 通常90minコース おとな1800円、こども2200円
(すべて税込)

プレースホルダ=http://placeholder.co.jp/
リトルプラネット公式サイト=http://litpla.com/



このページの先頭へ