余暇・トラベル

昭文社、海外旅行向け現地オプショナルツアー予約・販売代行サービスでグアム・ハワイにツアーデスクを開設

2017.09.13 10:20 更新

 昭文社は、7月から開始した海外旅行向け現地オプショナルツアー予約・販売代行サービス「MAPPLE Activity(マップルアクティビティ)」事業の一環として、この9月1日から、グアム・ハワイにサービス利用者向け現地ツアーデスクを開設した。なおハワイはラウンジも併設している。

 「MAPPLE Activity(マップル アクティビティ)」は旅ナカ(現地)でより旅を楽しむためのオプショナルツアー予約・販売代行サービスのこと。すべて日本語での案内で、予約~決済・バウチャー発行まで全オンラインで対応している。現地のアクティビティ参加を安心サポートする。

 「昭文社発行のグアム・ハワイ関連誌を持つ人」「MAPPLE Activityでツアー予約をした人」「デスク・ラウンジでツアー予約をする予定の人」を対象に様々な無料サービスを用意している。

 サービスは、オプショナルツアー予約と相談。現地在住スタッフおすすめのレストラン予約。インターネット利用(Wi-Fi)。ミネラルウォーター、コーヒー等の飲み物サービス(ハワイラウンジのみ)。iPad無料貸し出し(ハワイラウンジのみ)。まっぷるマガジン、ことりっぷシリーズの最新刊の設置。Wi-Fiルーターレンタル(ハワイラウンジは近日対応予定) 。ベビーカー貸し出し。雨傘レンタル。スノーケルセットレンタルとなっている。

昭文社=http://www.mapple.co.jp


このページの先頭へ