余暇・トラベル

東京ドーム、天然温泉「スパ ラクーア」をリニューアルオープン、「檜風呂炭酸泉」や「酸素泉」を新設

2017.08.09 21:37 更新

 東京ドーム天然温泉 スパ ラクーアは、2003年の開業以来初めてとなる大規模改装を、9月4日から行い、10月5日にリニューアルオープンする。

 今回の改装にあたっては、フランスやフィンランドなどの伝統的スパ療法のエッセンスを取り入れ、今まで以上に女性の「キレイになりたい」想いをかなえる、上質な癒しとくつろぎの空間の提供を目指し、生まれ変わる。

 メインの浴室には、露天風呂の「檜風呂炭酸泉」や「酸素泉」、本格的な「フィンランドサウナ」など、新陳代謝の促進や美肌にも効果的とされるコンテンツを新設する。また、種類の豊富さやベッド数において国内の温浴施設最大級のトリートメント&ビューティーに、日本の温浴施設では初となる「ヴィシーシャワー」の水圧を利用した施術を導入するなど、スパゾーン内で水を使ったトリートメントがより充実する。

 スパで身体の外側から整えてもらう一方で、身体の内側から心身ともにリラックスする時間を過ごせるエリアとして「ラクーアリビング」を設置。“オーガニック&リラックス”をテーマに、身体に優しい食材を使用したメニューを楽しみながら自宅のリビングのようにくつろぐことが可能となる。

 露天風呂やトリートメント&ビューティー、健康にこだわった食などをトータルで利用することで、女性のキレイをかなえる贅沢な空間を提供する考え。

[施設概要]
施設名:東京ドーム 天然温泉 SpaLa Qua(スパ ラクーア)
営業時間:11:00~翌9:00
入館料:18歳以上 2850円/小学生以上18歳未満 2052円
※9月3日(日)までは、18歳以上 2634円/小学生以上18歳未満 1836円
※休日割増料(土日祝、特定日)+324円、深夜割増料(深夜1時~翌6時在館)+1944円あり
※ヒーリングバーデ(18歳未満利用不可)+864円
※特定日日程および特定日の利用に関しては問い合わせが必要
定休日:不定休(施設点検・整備などによる休館日あり)
※9月4日(月)~10月4日(水)はリニューアル工事のため休館日

東京ドーム=http://www.tokyo-dome.co.jp


このページの先頭へ