余暇・トラベル

ロイヤルパークホテルズ、新ホテルブランド「ザ ロイヤルパーク キャンバス」の展開を開始

2017.08.01 21:31 更新

 三菱地所グループのホテル統括会社であるロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(以下、ロイヤルパークホテルズ)は、今回、新ホテルブランド「ザ ロイヤルパーク キャンバス」を展開する。新ブランド第一弾は、東京・銀座、大阪・北浜、名古屋の3ホテルで展開、名古屋については既存の「ロイヤルパークホテル ザ 名古屋」をリブランドする。

 新ブランドの「ザ ロイヤルパーク キャンバス」は、従来の一般的な既成のホテルサービスを提供するのではなく、消費者のスタイルに合わせて自由に利用できるホテルを目指し、「キャンバスに絵を描くかのごとく、自由に自分色で利用してもらう」という想いを「キャンバス」に込めてネーミングした。

 ロイヤルパークホテルズは、現在、総合型シティホテルを3ホテル、宿泊主体型ホテルを5ホテル、計8ホテルを経営・運営しているが、旺盛な宿泊需要に応えるべく、新規ホテル出店を加速させており、現時点で計5ホテルの新規開業を予定している。

 また、これまでの宿泊主体型ブランド「ロイヤルパークホテル ザ(+地名)」を、「ザ ロイヤルパークホテル(+地名)」に改称する。

 既存の宿泊主体型ホテル「ロイヤルパークホテル ザ(+地名)」の「ザ ロイヤルパークホテル(+地名)」への改称および、「ロイヤルパークホテル ザ 名古屋」の「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」へのリブランドは、2018年4月1日に行う予定だ。

 ロイヤルパークホテルズは、新ブランド「ザ ロイヤルパーク キャンバス」をラインアップに加え、これまでの東京、京都、福岡といった大都市圏のみならず、全国の各都市をターゲットとして国内外の消費者の宿泊需要に応えていく考え。

ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ=http://www.royalparkhotels.co.jp


このページの先頭へ