余暇・トラベル

三菱地所、都心型商業施設「エムズクロス表参道」を開業、ラグジュアリーブランド「LONGCHAMP」の旗艦店舗等の入居が決定

2017.08.16 11:57 更新

 三菱地所は、東京都渋谷区神宮前において、事業を進めてきた商業施設ビル「(仮称)神宮前4丁目計画」について、施設名称を「エムズクロス表参道(M's CROSS Omotesando)」に決定し、8月末に竣工、9月から順次開業することを発表した。

 同施設の名称「エムズクロス表参道」には、ヒト・モノ・サービスがクロスし、相乗効果が生まれる「街(“M”achi)の交差点」のような施設にしたいという想いを込めている。

 また同施設のテナントとしては、地下1階~地上5階までは、世界的に有名なフランスのラグジュアリーブランド「LONGCHAMP(ロンシャン)」の入居が決定しており、日本における初の旗艦店舗として、地下1階から地上2階までの合計約170坪を使用し、ウィメンズバッグに加え、ウェアやシューズ、メンズ、ラゲージもフルラインで展開する。3階~5階にはショールームとオフィスが入居する。今年9月以降の開業予定となっている。

 6階~7階には西武信用金庫の原宿支店の入居が決定しており、今年9月の開業予定だ。

 同施設は、同社として初の表参道エリアでの商業施設の開発となる。国内有数の商業集積エリアである表参道に面する希少な立地であり、訪日外国人観光客の集客も期待できるエリアに位置している。三菱地所は、今後も都心型商業施設の開発に積極的に取り組んでいく考え。

[計画概要]
所在地:東京都渋谷区神宮前四丁目30番4
アクセス:
 東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅徒歩1分
 東京メトロ半蔵門線・銀座線「表参道」駅徒歩6分
 JR山手線「原宿」駅徒歩5分
敷地面積:約270m2
延床面積:約1400m2
規模・構造:地上7階/地下1階建・S造(一部RC造)
用途:店舗(地下1階~地上2階)、事務所(地上3階~7階)
工期:2016年4月~2017年8月
開業:9月(予定)

三菱地所=http://www.mec.co.jp


このページの先頭へ