余暇・トラベル

コンラッド東京、エグゼクティブラウンジをリニューアルオープン、東京湾と浜離宮恩賜庭園を望むベイビューのエリアにまで拡張

2017.03.13 18:48 更新

 コンラッド東京は、3月11日にエグゼクティブラウンジをリニューアルオープンした。3月10日に行われた内覧会では、東京湾と浜離宮恩賜庭園を望むベイビューのエリアにまで拡張したラウンジスペースについて説明した他、同ホテルが誇る5つのすべてのレストラン・バーの料理を、エグゼクティブフロアのスイートルームで、完全に「おこもり」状態で楽しめる宿泊プラン「おこもりスイート」を3月13日から12月30日までの期間限定で発売することも発表した。

 「今回リニューアルしたエグゼクティブラウンジは、東京湾と浜離宮恩賜庭園を望むベイビューのエリアにまで拡張した。東京都内にありながら、東京湾やレインボーブリッジなどが一望できる眺望となっている」と、コンラッド東京 営業推進担当の小川和子副総支配人が挨拶。「エグゼクティブラウンジでは、到着手続きから出発手続きまでを行う。このエグゼクティブラウンジを訪れた海外からのゲストが、より日本を感じてもらえるよう、おもてなしの精神を具現化するべく、スタイリッシュな部分と日本的な部分とが調和した空間を目指した」と、日本であることを実感してもらえるラウンジであると説明していた。

 続いて、コンラッド東京のニール・マッキネス総支配人が挨拶した。「2019年にラグビーW杯、2020年に五輪が開催されることから、東京では再開発が進み、最もエキサイティングな街に変貌しようとしている。当ホテルは、都内のラグジュアリーホテルとして、ゲートウェイの役割を担っていく」と、世界から注目を集める東京のホテルとして、多くの人々に利用してもらえるように努めていくと意気込む。「都会のオアシスとして、国内外のエグゼクティブなゲストにおもてなしの心を届けて、旅のエスコートを図っていく」と、日本流の快適な旅のサポートを行うことで、利用者に様々な価値を届けていく考えを示した。

 


 そして、エグゼクティブラウンジのデザインを担当したスーパーポテトの新谷典彦副社長が、コンセプトなどについて発表した。「今回、現代日本のおもてなしを、来場者に体感してもらうことをテーマに、古来の日本と現代の日本の調和をコンセプトにした」と、古き良き日本と未来に向けて発展していく日本の調和が反映されたデザインを心掛けたのだと説明する。「フロア内は、カジュアルに楽しんでもらえるように、民家をイメージしたつくりになっている」と、玄関からリビング、ダイニング、キッチンと日本民家をゾーニングした造りになっていると教えてくれた。

 


 「また、日本のモノづくり文化も取り込んでいる。暖炉を囲炉裏に見立てて、石造りの囲炉裏を再現した。石は鉄分を多く含み、錆が浮かび上がるような趣のあるものを使用した」と、暖を感じることができるものをフロアに配置したと話していた。「入口のカウンターテーブルには、滋賀県産の欅を使用。浜離宮を眼下に眺める窓には、欄間を設置し、パッチワークのようにコラージュしたデザインを採用した」と、日本独自の素材や建築技法を使用することで、日本を身近に感じられる空間を作り出しているのだと強調する。「フロアは全77席を有し、セミプライベートな個室も用意した」と、打ち合わせにも使えるような上品な空間に仕上がっていると教えてくれた。「ブッフェも兼ね備えたキッチンには、オープンスタイルの冷蔵庫を設置した。開閉することもなく、飲み物などを楽しめるようになっている」と、開閉に必要なスペースもないため、ゆったりと食べ物や飲み物を選ぶことができるのだと話していた。

 


 新生エグゼクティブラウンジでは、エグゼクティブフロアのゲストのチェックイン/アウトに対応するほか、朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテルなどが無料で楽しめる。また同宿泊プランには、29階「水月スパ&フィットネス」内フィットネスジムやプールの利用、そしてオールデイダイニング「セリーズ」またはルームサービスでの朝食も含まれている。

 


 なお、エグゼクティブラウンジ・リニューアルオープンを記念し、宿泊プラン「おこもりスイート」を3月13日から12月30日までの期間限定で発売する。このプランは、コンラッド東京が誇る5つのすべてのレストラン・バーの料理を、エグゼクティブフロアのスイートルームで、完全に「おこもり」状態で楽しめる内容となっている。料理はシェフ達が同プラン向けに特別にプロデュース。モダンフレンチ「コラージュ」のアミューズブーシュを始め、バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」で人気のアフタヌーンティーアイテムに加え、「ヴーヴ・クリコ」のフルボトルのシャンパーニュのほか、ワインやソフトドリンクなど、コンラッド東京ならではの趣向をこらしたスペシャル・ルームサービス・メニューを用意する。日々の喧騒を忘れ、スイートルームという贅沢で親密な空間で、誰にも邪魔されることなく上質な時間を過ごせる、贅を極めたこの宿泊プランは、通常の客室料金(2名利用、食事なし)との差額が一人1万円というスペシャルオファーとなっている。二人だけの特別な時間を過ごしたい夫婦やカップル、おしゃべりがつきない女子会、ホテルの使い方を知り尽くした上級者の人々にぴったりな、コンラッド東京の魅力を存分に満喫できる、特別なエクスペリエンスだという。

[「おこもりスイート」概要]
実施期間:3月13日(月)~12月30日(土) ※予約は 3月10日(金)~12月26日(火)まで
客室タイプ:エグゼクティブシティスイート(72m2)からロイヤルスイート(226m2)までの6タイプから選択
料金:9万円~(エグゼクティブシティスイート、1泊1室2名)
※表示料金に別途税金およびサービス料が必要
※一部適用除外日がある
※表示の内容および料金は、予告なく変更になることがある

コンラッド東京=http://www.conradtokyo.co.jp



このページの先頭へ