余暇・トラベル

三井不動産、東京ミッドタウンに「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」をオープン、プロフィギュアスケーターの織田信成さんが「アイススケートアカデミー」を開催

2017.01.05 17:49 更新

 三井不動産は、東京ミッドタウンで1月5日から3月5日の期間、都内最大級の屋外アイススケートリンク「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」をオープンする。また、1月5日と2月25日の2回にわたり、「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」のアイススケートアカデミーを開催する。同アカデミーでは、プロフィギュアスケーターの織田信成さんを講師に迎え、一流アスリートの技を間近で見て体験しながら学べるプログラムを実施する。1月5日に行われたアカデミーでは、織田さんが、近隣の小学生を相手に、熱心にアイススケートの魅力を指導した。

 東京ミッドタウンの屋外アイススケートリンクは、最大200名を収容する都内最大級の大きさを誇り、今回が8回目の開催となる。昨年は4万名が来場した。子ども連れの家族やカップルをはじめ、ランチタイムのオフィスワーカーなど、多くの人に楽しんでもらえる屋外アイススケートリンクとなっている。また、17時から22時までは周囲の美しいイルミネーションの中で楽しめるナイトスケートも実施。さらに開催期間中は、毎週土曜日9時から10時半の間無料で開放される。

 


 そして、1月5日には「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」のオープニングイベントを開催した。イベントには、「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」のアイススケートアカデミーで講師を務めるプロフィギュアスケーターの織田信成さんが参加。パフォーマンスでは、現役時代を彷彿とさせる鮮やかなジャンプやスピンを披露してくれた。「東京の街の真ん中に、こんなに素敵なリンクがオープンして嬉しい。買い物を楽しむ前後にスケートも楽しんでほしい」と、同アイスリンクの魅力を織田さんが紹介。「非常に大きなリンクで、滑っていてとても楽しい。また氷も滑らかなので、アイススケートの初心者から上級者まで楽しめると思う」と、プロフィギュアスケーターが見ても納得のリンクであると絶賛していた。

 今回、織田さんは小学生など子どもたちにアイススケートの魅力を指導する講師を務めるのだという。「現在、コーチアシスタントを経験させてもらっているのだが、今の子どもたちは吸収力も早く、どんどん上達していくので、教えるのも楽しくなってしまう」と、指導することに魅力を感じ始めているのだという。「今回のアカデミーで教えた生徒の中から、世界で活躍する選手が誕生してくれることを願っている」と、才能あふれる子どもの能力をアカデミーを通じて引き出していきたいと意気込んだ。最後に織田さんは、「スケートが好きな気持ちがあればすぐに上達する。ぜひ、三井不動産アイスリンクを訪れて、自分の力で滑るときの気持ちよさを体感してほしい」と、多くの人が三井不動産アイスリンクに足を運んでくれることを願っていた。

 この後、アカデミーに参加する生徒とともに、氷の鏡開きを行い、「三井不動産アイスリンク for TOKYO2020」のオープンを祝った。そして、織田さんが講師を務めるアカデミーが開講。子どもたちの手を取りながら、熱く指導する織田さんに、子どもたちも目を輝かせながら、アイススケートの楽しさを存分に味わっていた。

[開催概要]
開催期間:1月5日(木)~3月5日(日)※期間中無休
名称:三井不動産アイスリンク for TOKYO2020
営業時間:11時~22時(受付21時まで)
※荒天時、営業を中止する場合がある
※イベント等により営業時間が変更になる可能性がある
※イルミネーションの点灯時間は17時から22時
会場:東京ミッドタウン 芝生公園 特設リンク(東京都港区赤坂9-7-1ほか)
滑走料:
 大人(高校生以上):1500円
 小人(中学生以下):1000円
 付添料(3歳以上):200円
 回数券(10枚綴り):大人(高校生以上)1万2000円、小人(中学生以下)8000円
※上記の金額には貸靴料が含まれている
(税込)
リンクサイズ:20m×42m(840m2)(予定)

三井不動産=http://www.mitsuifudosan.co.jp/


このページの先頭へ