余暇・トラベル

大和ハウス、「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」と「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」が開業

2016.12.26 12:18 更新

 大和ハウス工業は、千葉県浦安市と大阪市此花区において、ファミリー向けホテル「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」を建設した。「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」は、12月23日からプレオープンし、2017年3月1日にグランドオープンする。また、「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」は、12月20日にグランドオープンした。

 近年、日本を訪れる外国人旅行者数(インバウンド)は増加傾向にあり、2015年には過去最高の1973万人(出典:日本政府観光局(JNTO)2016年1月28日報道発表資料)を記録した。これに伴い同年の宿泊施設の客室稼働率(出典:国土交通省 観光庁「2015年宿泊旅行統計調査(年間値(速報値)))は、全国平均(60.5%)と比較して東京都で82.3%、大阪府で85.2%と非常に高くなっている。同社はこのような社会環境に対応し、今回ファミリー層をメインターゲットとしたホテルを建設した。

 「ラ・ジェント・ホテル東京ベイ」は、新浦安から車で約10分の立地にあるという。客室は、ツインベッドと2段ベッドを備えた4ベッドルームタイプを中心に、和室タイプなど291室を用意した。一部の客室では最大6名が1部屋で過ごせるように、ツインベッドと2段ベッド2台を備えている。また、大部分に洗い場付きのバスルームを設置し、ファミリー層のニーズに対応している。

 「ラ・ジェント・ホテル大阪ベイ」は、土地所有者である住友商事と同社との共同事業。JRゆめ咲線「桜島駅」から徒歩4分の立地にある。客室は、ファミリー向けのホテルとして、フロアごとに「BLOOM」・「SPACE」・「JUNGLE」などのコンセプトを設けた。特に「JUNGLE」フロアのデラックスルームは、キリンやジャングルをイメージした壁紙を採用している。

大和ハウス工業=http://www.daiwahouse.co.jp/


このページの先頭へ