余暇・トラベル

JTB首都圏、2017年日本発着クルーズ「ダイヤモンド・プリンセス」の添乗員同行・寄港地観光つきコースを発売

2016.06.02 21:04 更新

 JTBグループのJTB首都圏は、「2017年日本発着クルーズ ダイヤモンド・プリンセス(添乗員同行・寄港地観光つきコース)」を6月1日に発売した。これまでクルーズ旅行は熟年層が中心だったが、近年は6日間で5万円代から参加できるカジュアルクラスの外国船も増えており、ファミリーや女子旅にも人気となりつつある。

 2016年の日本発着外国船クルーズは前年から引き続き販売が好調で、ダイヤモンド・プリンセスは前年同期比140%(JTBクルーズの取扱人数)で推移している。2017年は、4月から11月までの約7ヵ月間に全19コース・24出発日を設定、2013年に日本発着クルーズが就航して以来最長のシーズンで、時期や季節など幅広く選択可能となった。横浜と神戸を母港に6日間から16日間のバラエティー豊かなクルーズが楽しめる。

 JTBクルーズでは2016年まで実施したJTB専用船内新聞の発行や乗船説明会、専属コーディネーターの全区間乗船によって、安心し充実した船旅を楽しめることに加え、好評の「添乗員同行・寄港地観光つき」コースでは、「選べる観光プラン」の6設定地が新しく追加され、以前参加した旅行者も新たな観光地を楽しめる。高付加価値商品へのニーズの高まりから、15コース・20出発日を用意した(6日間のショートクルーズを除く)。また、夏の家族旅行向けに、カヌー体験や自由研究にぴったりな牛乳工場見学・牛たちとのふれあい体験などを織り込んだ北海道の大自然を家族皆で体験できる「夏休みファミリークルーズ」を初めて設定する。

 JTBクルーズでは、さらに拡大、成長が見込まれる日本発着外国船クルーズマーケットにおいて、季節感あふれる祭りや花火、そして世界遺産など、日本ならではの魅力ある体験ができる商品の企画・実施に努める考え。

[2017年日本発着ダイヤモンド・プリンセス 商品概要]
設定期間:2017年4月~11月
コース数:19コース(24出発日)
ダイヤモンド・プリンセス初寄港地:敦賀、石垣島、香港、ベトナム

JTBクルーズ=http://www.jtb.co.jp/cruise/


このページの先頭へ