余暇・トラベル

富士急行、富士山駅から徒歩2分の場所に「富士山ステーションホテル」を開業

2015.04.13 18:15 更新

 富士急行は、富士山の玄関口である富士急行線富士山駅から徒歩2分の場所に「富士山ステーションホテル」を4月16日に開業する。

 「富士山ステーションホテル」は、旧富士吉田シティホテルを改称し、全面改修してオープンするもので、ダイナミックなアート展示があるロビーや、「自然」と「和」の調和を感じられるモダンな客室など、落ち着きのある日本の美しさ、「和」のテイストを館内各所に取り入れており、国内の消費者はもちろん、ますます増え続ける海外からの消費者にもゆっくり寛げる空間となっている。

 全客室で無料Wi-Fi接続が可能なほか、グループホテルである「ハイランドリゾートホテル&スパ」の総料理長が監修した朝食の無料サービス、ロビーには観光情報コーナーを設置するなど、富士山・富士五湖への旅をより快適に楽しめるサービスも充実している。また、「富士急ハイランド」のオフィシャルホテルとして、宿泊と富士急ハイランドフリーパスがセットになったお得なプランも販売する。

 アクセスは、富士急行線「富士山駅」から徒歩2分と抜群の立地で、鉄道・バスで来る旅行者にも大変使いやすく、また、徒歩圏内に世界遺産・富士山の構成資産である「御師住宅(旧外川家住宅)」や「北口本宮冨士浅間神社」などがあるほか、富士急ハイランドは隣駅、河口湖までは2駅と利便性はエリア随一となっている。

 「富士山ステーションホテル」は富士五湖エリアの滞在拠点として、国内外の消費者の様々なニーズに対応していく考え。4月16日のオープンに期待してほしいという。

[富士山ステーションホテル施設概要]
開業日:4月16日(木)
運営会社:ハイランドリゾート
※ハイランドリゾートホテル&スパ(山梨県富士吉田市)、ホテルマウント富士(山梨県南都留郡山中湖村)の運営会社
所在地:山梨県富士吉田市松山2-7-12
アクセス:
 電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え、富士山駅下車徒歩2分
 バス/新宿から中央高速バスで約110分、富士山駅下車徒歩2分
 車/
  新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICから5分
  東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約95分
客室数:52室(定員100名)
階層:
 2~5階/客室(全室バス・トイレ付、Wi-Fi完備)
 1階/エントランス、フロントロビー、朝食レストラン、会議室
駐車場:35台(無料)

富士山ステーションホテル=http://www.fujisanstation-hotel.com/


このページの先頭へ