その他ニュース

グンゼ、はいて歩いてカロリー消費をサポートする「SABRINA シェイプレギンス」を発売

2020.09.14 12:08 更新

 グンゼは、レッグウエアブランド「SABRINA(サブリナ)」から、毎日気軽にはいて歩いてカロリー消費をサポートする「シェイプレギンス」を9月から発売した。

 同商品はコロナ禍によるイエナカ時間の増加で運動不足が問題となっている中で、イエナカ時間や普段の外出などデイリーにはいて歩いてカロリー消費アップサポートができるレギンスとなっている。グンゼオリジナルの段階着用圧設計が歩行の動作に応じて適度に加圧しカロリー消費アップをサポート。素材は柔らかいマイクロファイバー糸を使用することで、肌あたりなめらかな履き心地を実現した。パンティ部やウエスト部も長時間履いても疲れにくい、こだわりの設計で8分丈、10分丈をラインアップした。はいて歩いてカロリー消費をアップする「SABRINA シェイプレギンス」は、日常の運動不足を快適にサポートする。

[小売価格]

シェイプレギンス 8分丈:900円
シェイプレギンス 10分丈:900円
(すべて税別)
[発売日]9月

グンゼ=https://www.gunze.jp/


このページの先頭へ