その他ニュース

タカラトミーアーツ、液晶トイ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ポータブルアドベンチャー」を発売

2020.09.07 23:30 更新

 タカラトミーグループのタカラトミーアーツは、10月3日から新作アニメの放送が決定している人気コンテンツ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の世界を楽しむことができる液晶トイ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ポータブルアドベンチャー」を、10月24日から発売する。

 「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」は1989年から1996年までの7年間にわたり「週刊少年ジャンプ」に連載され、1991年にはテレビアニメ化もされた人気作品で、10月3日からはテレビ東京系列で新作アニメの放送が決定している。

 タカラトミーアーツは、この「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の世界観を手のひらサイズに収めた液晶トイ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ポータブルアドベンチャー」を開発した。同商品は、直径約7.8cmの本体に搭載されたカメラと1.44インチのフルカラー液晶を使って、画面の中で冒険を繰り広げる玩具となっている。

 本体には加速度センサーを内蔵しており、カメラを起動して身の周りの風景にかざすと、画面の中に「クエスト」がいくつか出現する。その中から好きな「クエスト」を選択して、冒険を始める。

[小売価格]7800円(税別)
[発売日]10月24日(土)

タカラトミーアーツ=https://www.takaratomy-arts.co.jp/


このページの先頭へ