その他ニュース

ゴールドウィン、ヘリーハンセンから夏に活躍する新作ショーツを発売

2020.06.14 10:35 更新

 ゴールドウィンは、HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)から、水辺のアクティブなシーンで活躍する“ショーツシリーズ”を発売した。HELLY HANSENが提案する、北欧のライフスタイルにインスパイアされた温かみのあるデザイン性、セーリングウェアを源流としたブランドならではの優れた機能性、肌触りや着心地にこだわった、この夏活躍するユニセックスアイテムとなっている。

 「BASK MID Shorts/ Shorts」は、街でのカジュアルスタイルからビーチまでこの1着で対応できる、マルチパーパスなパンツとのこと。濡れても乾きやすいナイロン100%で、やわらかな微起毛感のあるピーチ素材を採用した。マリンテイストの洗いざらし感がある風合いで、両サイドはトリプルステッチによるパッカリングが出ているのが特徴となっている。生地に耐久はっ水加工を施しているため、水も弾く。総裏メッシュのため肌離れが良く、快適な着心地とのこと。ウエストはゴムシャーリングとドローコードで調節できるリラックス感のある仕様になっているとのこと。ヒップのポケットは面ファスナー付きで、中に入れた物が落ちにくくなっている。

 「Print Shorts」は、北欧らしい温かみのある雰囲気の花柄/ジオメトリック柄/クジラ柄をあしらったウォーターショーツ。独特のかすれ感のあるプリントで、ナチュラルな風合いに仕上げている。マリンスポーツをはじめ、水辺でのキャンプやタウンユースまで幅広く活躍する。フロントは面ファスナー仕様で、コードを絞ってサイズ調節が可能。右腰ポケットにキーフック付きとなっている。

 「Color Water Shorts」は、北欧をイメージした温かみのあるカラーでラインアップする、配色デザインのウォーターショーツ。素材は、速乾性に優れたポリエステル100%。生地にハリ感があり型崩れもしにくいので、マリンスポーツをはじめ、水辺でのキャンプやタウンユースまで幅広く活躍する。フロントは面ファスナー仕様で、コードを絞ってサイズ調節が可能とのこと。右腰ポケットにキーフック付き。

 HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)は、1877年にノルウェーの商船隊の船長だったヘリー・J・ハンセンによって誕生したアウトドアブランド。彼は37歳で船乗りをリタイアすると、フィヨルドに面した港町モスに“オイルスキンクロス&キャンバス工場”を設立。プロ向けのオイルスキン製造を始めたこの小さな工場こそ、現在では世界中のセーラーたちに信頼されているウェアブランド、ヘリーハンセンの起源となっている。140年以上を経たいま、防水テクノロジーの進化とともに新たな防水ウェアを市場に供給し続け、現在では、スキーヤーやスノーボーダーをはじめ、山岳ガイドや多くの登山家・冒険家たちのチャレンジにとってなくてはならない存在になっている。今日のノルウェーでは、大自然の中をトレッキングする際にも、海辺のキャビンで家族や友人と過ごす週末にも選ばれているウェアが、ヘリーハンセン。海や山を知り尽くしたブランドだからこそ、すべてのアウトドアスポーツを快適で機能的にサポートすることができるのだという。

[小売価格]
BASK Mid Shorts(HE72041):7700円
BASK Shorts(HE72042):7150円
Flower Print Water Shorts(HE72021):7590円
Geo Print Water Shorts(HE72022):7590円
Whale Print Water Shorts (HE72023):7590円
Line Water Shorts (HE72024):7590円
Border Water Shorts(HE72025):7590円
Salt Water Shorts(HE72037):7590円
(すべて税込)

ゴールドウイン=https://www.goldwin.co.jp/


このページの先頭へ