その他ニュース

サンリオと近澤レース店、サンリオキャラクター「リトルツインスターズ」45周年記念のコラボグッズを発売

2020.06.25 12:21 更新

 近澤レース店とサンリオは、サンリオの人気キャラクター「リトルツインスターズ」が45周年を迎えたことを記念し、創業明治34年の横浜元町の老舗レース専門店である「近沢レース店」とコラボレーションをした商品をサンリオオンラインショップで6月24日から、一部のサンリオショップで6月25日から順次先行発売する。近沢レース店直営店では7月1日から、元町本店、東急プラザ渋谷店、横浜高島屋店、横浜そごう店、オンラインショップの5店舗限定で発売する。

 今年45周年を迎えた「リトルツインスターズ」はキキとララの“双子のきょうだい星”のキャラクターで、幅広い年齢層から愛され続けている。同商品は、昨年の「ハローキティ」と近沢レース店とのコラボレーションシリーズに続く第2弾として企画されたもので、リトルツインスターズでは初のコラボレーションとのこと。今回のコラボでは、明治34年の創業から1世紀を超えて多くの人々に愛され続けている近沢レース店が、大切に紡いできた繊細で幻想的なレースによる表現を通し、ストーリー性のあるファンタジーな世界観を大切にデザインした。キキとララをあしらったレースの小物やハンカチを通し、キャラクターの魅力とレースの優雅な魅力をさらに深く楽しめる。

 「近沢レース店×リトルツインスターズ タオルハンカチ」は、繊細なチュールレース(六角形の網地の織物(=チュール)の一つで、名前の由来はフランスのチュールで生産されていたことからといわれる。チュールレースは、その六角形の網に刺繍で模様を施したレース)を施したタオルハンカチとのこと。キキ&ララが仲良くより添うシルエットがとってもキュートで愛らしいレースになった。タオル生地は、今治で作られたやわらかくて吸水性の良いものを使用。なめらかで肌触りが良いのも特徴だ。バッグの中に入れておくだけでウキウキ気分にさせてくれる贅沢なレースハンカチとなっている。

 「近沢レース店×リトルツインスターズ レース小物」は、キキとララとたくさんのお星さまの世界をギュピールレース(現在では機械刺繍によってつくられたレースのことを主にギュピールレースと呼んでいる。このレースは特殊な水に溶ける繊維の布を土台にして、機械で刺繍しその後水洗いすることによって土台部分を溶かし仕上がる重厚な雰囲気のレース)で表現した小物シリーズ。ラインアップは、トートバッグ・フラットポー・まち付きポーチ・大小2サイズ展開の巾着の5アイテムとなっている。キキとララをイメージしたピンクとブルーを使用し、新しいキキとララのストーリーを語るモチーフに仕上げた。内側にオーガンジーを施すことで、レースの透け感がより美しく見えるようこだわり、また上下のスカラップ部分(半円モチーフ部分)には、LITTLETWIN STARSの文字がおしゃれに飾られアクセントとなっている。レースの涼し気な佇まいは、目にする人をさわやかな気分にさせてくれる。レースの魅力とキキララの魅力満載の小物シリーズとなっている。

[小売価格]
近沢レース店×リトルツインスターズ タオルハンカチ:1540円
近沢レース店×リトルツインスターズ レース小物
 トートバッグ:4400円
 巾着S:1980円
 巾着M:3080
 フラットポーチ:2640円
 まち付きポーチ:2970円
(すべて税込)
[発売日]
サンリオオンラインショップ:6月24日(水)
サンリオショップ:6月25日(木)から順次
近沢レース店直営5店舗:7月1日(水)

サンリオ=https://www.sanrio.co.jp/
近澤レース店=https://www.chikazawa-lace.co.jp/


このページの先頭へ