その他ニュース

[新型コロナウイルス(COVID-19)関連]eBay Japan、日本看護協会のキャンペーン「#NursingNow_いま私にできること」を応援、最前線で働く看護職の人々にエールを

2020.05.14 17:46 更新

 インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japanは、公益社団法人日本看護協会が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応する看護職を支え、日本の医療を守るため実施している「#NursingNow_いま私にできること」キャンペーンを応援することを決定した。5月12日の「看護の日」(看護週間:5月10日~16日)にあわせて行う寄付や、リツイートキャンペーンなどの施策を通じて、厳しい状況の中、最前線で働く看護職の人々へエールを届けていく考え。

 新型コロナウイルス感染症の拡大・まん延の長期化により、日本医療崩壊の懸念と、現場の医療従事者の疲弊が高まっている。日本看護協会では、これらを打開するためには「国民の皆様が感染しないこと」が重要であると考え、ハッシュタグキャンペーン「#NursingNow_いま私にできること」を通じて、一人一人の感染防止意識を高めるとともに、最前線で働く看護職へのエールを募っているという。

 同キャンペーンでは、国民一人一人の「いまできること」と「#NursingNow_いま私にできること」を含むツイート(Twitter上での投稿)や、看護職に伝えたいメッセージなどの投稿を募集している。また、日本看護協会のホームページでは特設ページを公開し、キャンペーンの詳細やツイートの際に利用できるファイルを用意しているとのこと。

 eBay Japanは、外出自粛状況下において、買い手の顧客と日々オンラインを通じ接しており、その中で、感染拡大防止に向けて、社員一人一人が、また顧客と共に何かできることはないかを考え、今回、「#NursingNow_いま私にできること」の趣旨に賛同したという。5月12日に制定されている「看護の日」にあわせて、様々な応援施策を実施し、看護職を含む医療従事者に感謝の気持ちを伝えると共に、より多くの人々にキャンペーンに参加してもらえるよう働きかけていく。

 具体的な取り組みとしては、Qoo10公式Twitterアカウントで、同キャンペーンに関する情報発信を行う。また、Qoo10サイト内で実施している「頑張れ!ニッポン!応援キャンペーン」に特設ページを開設し、最前線で働く看護職をはじめとする医療従事者を応援すると共に、「#NursingNow_いま私にできること」への参加を広く呼びかけていく。さらに、新型コロナウイルス感染症対策として、日本看護協会へ500万円を寄付することも決定した。

 なお、Qoo10サイトの「頑張れ!ニッポン!応援キャンペーン」では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、最前線で働く看護職への応援コーナーの他に、ステイホームを続けている人を応援するコーナーや、各地域の特産品の販売者を応援するコーナーを設置している。

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」=http://www.qoo10.jp/
Qoo10「#NursingNow_いま私たちにできること」応援特設ページ=https://bit.ly/2WbxDDu
Qoo10「頑張れ!ニッポン!応援キャンペーン」=https://bit.ly/2T1OFSr
Qoo10公式Twitterアカウント=https://twitter.com/Qoo10_Shopping


このページの先頭へ