その他ニュース

リベルタ、暑さ対策クーリングギア「FREEZE TECH(フリーズテック)」の新ラインアップを発売

2020.04.07 18:09 更新

 リベルタは、最先端で画期的な冷却テクノロジーを採用した新しい暑さ対策クーリングギア「FREEZE TECH(フリーズテック)」の新ラインアップを発売する。

 夏の暑さは年々厳しくなっており、熱中症で救急搬送される人も増えている。熱中症発症は日常生活・運動中・作業中等の様々な場面において発生する可能性があり、最悪の場合死に至る危険性もある。そんな現状から人々を救いたいという想いで開発され、2017年3月にリリースされたのが「FREEZE TECH(フリーズテック)」。熱中症は体が熱を持ちすぎることから起こるため、上がりすぎる熱を冷やす技術を取り入れた、最先端で画期的なクーリングギアとなっている。

 秘密は、“エリスリトール&キシリトール”を含有した特殊プリントとのこと。一般的な、水分を気化させることで皮膚の温度を下げるものとは違い、特殊プリントで処理した繊維が人の皮膚から発生する水分(汗)を吸収すると、その吸熱特性によって繊維自体の温度が下がり、冷感を付与する。

 たった10秒で通常生地だと3.1度下がるところ、フリーズテックはさらに-1.4度下がり、合計でなんと-4.5度も生地の温度を下げてくれるので(一定条件下による)、真夏の気温が高い状況下においても、汗をかいている間や生地が湿っている間は持続的なクーリング効果を体感できる。

 また、汗・水で濡れた後に風を受けることで、ほてった身体が冷たいと感じるほどの冷感を与えるため、夏のスポーツや、建築農業などの職業の人もとても快適に過ごすことができる。生地の伸縮性も高く、吸湿速乾性も優れているので、汗や水に濡れてもべた付かず、動きを妨げないストレスフリーな着心地も魅力の一つとなっている。

 今年は、人気のインナーシャツに加え、ポロシャツや、作業現場にも最適なラインアップが追加する。ファッションを邪魔しない半袖、日焼け防止にも最適なアームカバー、夏場暑くて汗をかきやすいヘルメット装着時に最適なヘッドキャップや日よけタレなど様々なラインアップが進化をとげた。

[小売価格]
冷却ライトウエイトインナーシャツ 長袖 クルーネック:7800円
冷却フェイスカバー:2800円
冷却ポロシャツ(鹿の子編み):7800円
氷撃クールバンダナ&衣類用クールスプレーセットボトル:2700円
冷却インナーシャツ 長袖 Vネック:4800円
冷却ヘルメット用日よけタレ:1600円
冷却ヘッドキャップ:1600円
冷却アームカバー:2800円
(すべて税別)

リベルタ=https://liberta-j.co.jp/


このページの先頭へ